ここから本文です

町内会の夏祭りの司会進行の台本を書きたいのですがどのように書けばいいのかわか...

アバター

ID非公開さん

2013/7/2111:45:47

町内会の夏祭りの司会進行の台本を書きたいのですがどのように書けばいいのかわからなくて困っています。

書き方の例を教えていただけないでしょうか?

よろしくお願い申し上げます。

閲覧数:
38,693
回答数:
1
お礼:
250枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

kim********さん

2013/7/2214:21:03

夏祭りも、仕事での発表会等でも、司会者の進行の台本の作り方は同じです。
慣れたプロであれば、大雑把な流れと、要点、注意点さえのみこめば、あとは緊急事態が起きてもアドリブで乗り切れますが、素人はそうはいきません。
まず、素人でも、人前であがりやすいか、まったく上がらないかで、台本の作りこみが変わります。絶対上がらない人で、何かあってもパニックにならない堂々たる人は、骨組み(流れ)を作って、あとは、大体でもOK。しかし、素人は、普段おちついていても、予想外の事態がおこった場合、パニックになる場合がある。このため、台本を、パニックで頭が真っ白になってもいいように、細部まで作りこむ。逆に、細部まで作りこめば、頭が真っ白になった場合、そこを棒読みすればいいだけですので、余裕ができてパニックになりにくい訳です。もちろん、台本は常に部隊を見ながら、流れを常に把握していなければなりません。終わった部分を次々に赤ペンでチェックしていきます。
さて、進行台本の作り方ですが、自分が見やすいのが一番。どうやって作るかもわからないのであれば、レポート用紙、またはPCでエクセルなどの使い易いソフトを使ってA4縦サイズ、横書きで。左側に3~5列くらいの1センチ幅ていどの余白を作る。
そこは大きな項番(開会、本番、閉会)、中ぐらいの項番(たとえば、本番出し物ごとのタイトル、開会の中での、開会宣言、司会者紹介、来賓紹介、あいさつなど)、小さな項番(個々の出し物の中身など、来賓複数名なら個々の名前とか・・・)と、そして、一番左には大体の時刻(大きな字で)を記入します。
開会宣言からはじまって、司会者自己紹介、進行の流れ(貼りだせば言わなくて済む)、来賓がいれば挨拶、本題と映ります。
大きな項目(そのときに何をやるのか)、と具体的な細かな司会発言内容は、パッと見てわかるように、項目は太く大きい字体で、発言内容は、小ぶりで細い字体で、しかも、書き出し位置をすこし後ろへ。とパッと見たときにビジュアル的に即わかるようにしておくのが、コツです。
本題の後尾には、小さな備考欄を設けておくのも一助になります。
こうやって項目ごとに大中小を設けておけば、パッと見て、なにをやってるのかの筋道がすぐ見渡せる。小さい項目を見れば個々の概要までが解るということです。小さな項目をどこまで掘り下げて書くかは、自分の不安度に応じればいい。不安であれば細かに書き込み、まあ、なんとかなるのであれば、あらすじでいい。部分的につっこまれるとわからないところを詳細に書き、よくわかっている部分は概要だけにする。など使い分けましょう。
イベントは、司会進行も企画書もおなじですが、骨組みが第一、あとの肉付けと骨組みがごっちゃにならぬように、頭を整理してからかかりましょう。整理ができないときは、まずは、区分や項目の大小を考えず、紙に思いついたことを書き出すのです。書き出してから、関連度、項目の大小に応じて並べ替えればいい訳です。

アバター

質問した人からのコメント

2013/7/27 11:55:52

感謝 kimkyo2222さん、ご回答していただき、感謝申し上げます。

あわせて知りたい

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる