ここから本文です

武蔵野線について

ish********さん

2013/7/2517:17:47

武蔵野線について

今走っている武蔵野線205系の寿命は
あと何年ほどでしょうか?
またこれから武蔵野線はどのように変化していきますか?
しもうさ号などの増発などありえますか?

閲覧数:
1,489
回答数:
4

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

yam********さん

2013/7/2623:25:53

武蔵野線の205系は2種類。
界磁添加励磁制御のタイプが4編成、VVVFインバーター制御のタイプが32編成あります。

界磁添加励磁制御のタイプの車両は一部が宇都宮線などの600番代になるはずなので、
武蔵野線からはどのみち姿を消すことになります。残った車両もVVVF化して延命かと。(しなかったら廃車→でも、車両が足りなくなってしまうので可能性低)

VVVFインバーター制御のタイプは2005年に登場。VVVFインバーターは15年ほどは寿命があるので、最低でもあと7年はもつでしょう。

武蔵野線のこれから
①駅はこれ以上増えないと思う。(計画はあるらしいけど)
②新型車両の投入。(相当先ですね。中央線とかのE233が転属、なんてことがあるかも)

しもうさ号・むさしの号の増発
基本的には武蔵浦和や南浦和で埼京線or京浜東北線に乗り換えれば大宮に行くことはできるので、
日中時間帯の増発はあまり見込めないと思います。
平日の通勤/帰宅ラッシュ時にはもう少し増えてもいいかもしれないですね。

ベストアンサー以外の回答

1〜3件/3件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

acc********さん

2013/7/2808:02:41

車両のことはよくわかりませんが、
朝の東京行きの増発は必要でしょう。
それこそ7時台は京葉線車両で西船橋発東京行きが数本あってもいいくらい。

ラッシュ時はディズニー目的の客に対しては南船橋経由で向かうようアナウンスをお願いしたい。
8両で狭い武蔵野線に明らかに舞浜下車とわかる集団が乗ってくるだけで疲れる。

まぁクレームを書いただけですが・・・・

tok********さん

2013/7/2518:01:20

生え抜きの車両(メルヘン顔)の車両は、
VVVF化されていませんので、寿命は比較的短いと考えていいでしょう。
ただ、他線区から転属してきた車両については、
VVVF化された5000番台を組み込んでいますから、寿命は長いはずです。
少なくとも、5年以上は何も動きはないと考えてもいいかと思います。

武蔵野線の変化は、沿線の住宅開発にも大きく左右されるかと思います。
住宅開発が進み、沿線の人口が増えれば、今の武蔵野線が持っている
「バイパス線」の性格よりも、本格的な「通勤路線」の性格もより併せ持つことになりますので、それに合わせたダイヤになっていくでしょうね。

yaokun76さん

編集あり2013/7/2517:41:02

あと約5~30年でしょうね!。205系0番台からどんどん姿を消していきそうです。消えるときは、209系500番台も引退かもしれません。205系5000番台は、VVVFインバータ制御に改造しているから、少しでも長くいてそうです。その時まで、待っていましょう!。
しもうさ号などは、予想では、本数はあまり変わらないでしょう。新型車量でも同じダイヤになりそうです!。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる