ここから本文です

平和ボケした中で憲法を改正しても意味あるんですか? 敗戦国であれ勝利国のどち...

rat********さん

2013/7/2523:29:02

平和ボケした中で憲法を改正しても意味あるんですか?
敗戦国であれ勝利国のどちらが作ったかに関わらず、当時戦争を経験した人間が作ったという事を重視すべきでしょう?

改憲や廃棄を唱える人間の多くは、戦争当時生まれても無かったでしょう?
そんな戦争を肌で経験していない、平和ボケの中で保守を育んだ人間が防衛だの核武装だの言っても、空論にしか聴こえませんね。
あの時何故こんな憲法が作られたかどうかを洞察していくべきです。
ただ100歩譲って加憲なら納得するかもしれません。
全部変えるのはあり得ないと思います。

補足戦争しないために憲法を作ったんですよ。憲法を改正したらその行為によって中国は感化され
さらに防衛を強化するでしょう。中国の人口や防衛設備を考えたらまず中国に勝つ事はできません。
日本が中国に劣る防衛力を持ったところで何の脅威にもなりません。脅威にはならないのに
中国は絶対それに影響されます。
日本は毅然とした態度で尖閣問題に対処し、憲法の通り戦争をしないという立場でいればいいのです。

閲覧数:
418
回答数:
9

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

ali********さん

2013/7/2700:51:53

平和ボケの原因がまさに日本国憲法にあるのだから、だからこそ改正が必要なのですよ。

改正して、アメリカ兵一人の命を助けるために、

日本人100人殺されましょう!

ベストアンサー以外の回答

1〜5件/8件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

shp********さん

2013/7/2710:54:17

とても不思議なんですけど、「日本国憲法」って第9条しかないんですか?

戦争と直接関係のない条文が大半のはずですけど…

「日本国憲法」全体としては改正する必要はあるけど、第9条はそのままにしましょうというなら、まだ議論として成立の余地はあると思いますけどね。

例えば商店街の「監視カメラ」などという、今では当たり前に使用されているものも、厳密に言えば「憲法違反」です。
http://www.newww-media.co.jp/backnumber/200412/article08.html

これは一例にすぎません。

「日本国憲法」にはおかしな表現も多く、例えば第41条の「国会は、国権の最高機関であつて、国の唯一の立法機関である」も、もしそうであるなら国会の作った法律について、裁判所が合憲/違憲を審査できるのも、衆議院が内閣の裁量により一方的に解散できるのも、説明はできない事になります。

ついでに言うと「唯一の立法機関」であるなら、第73条により内閣に政令の制定権があるのも、第77条に最高裁による規則の制定権を認めているのも、第94条に地方公共団体に条例の制定権を認めているのも、全部おかしい事になります。

にもかかわらず「改正」という言葉だけでヒステリックな反応がでるのは、「日本国憲法」が「憲法」というよりは、一種の「法典」(もしくは一種の宗教)と化しているからのように思えます。

現実と「憲法」が異なる場合には「解釈で運用」すればよい。

この考え方を植え付けた、という意味で「日本国憲法」の責任は重大です。

「改正」されるまでは、国家はきちんと「憲法」は守らなければいけない。

我が国においては、それは当たり前の話ではないようです。

rak********さん

2013/7/2621:38:04

今の憲法では、戦争になる確率は高くないのか?
憲法9条を改正して、日本は自衛のためなら軍備を持つとした方が戦争を回避できると考えます。

日本の他国に依存する憲法は間違いです。
日本は世界の中道に戻るべきです。普通の国に戻るべきです。

質問者さん、
日本の憲法9条に相当する近隣では韓国、フィリピン、タイ、インドネシア、フランス、ドイツ、イタリア等どこの国でも、武力で他国を侵略するとは書いていません。
同じ憲法にするだけの、なぜ中国は意義を唱えるのでしょうかね?

中国の革新的利益の一番は台湾統一です。
それには、台湾危機のときのように米軍がアジアにいることは容赦出来ません。米軍の主な基地は日本にあり、日本が自衛のための軍は尚更容赦出来ません。

それは、中国の革新的利益のためだけです。
中国はアジア諸国が日本により不安を被るとコメントしますが、他のアジア諸国はそんなコメントはしません。韓国・朝鮮が同調する程度です。
アジア諸国ではないので、中国の常套手段と考えるべきです。

bat********さん

2013/7/2621:20:39

日本国憲法を草案したのはGHQです。占領軍ですよね。
ですから、ドイツもイタリアも基本法や憲法を実情に合うように幾度も改正しています。

では、なぜ日本だけは改正してはいけないのですか?

まず、戦争は一国ではできないでしょう。相手がいます。
憲法9条は米国軍に依存する内容ですが、米国の将来の事情は考慮に入れていません。又、憲法前文に、「平和を愛する諸国民の公正と信義に信頼して、われらの安全と生存を保持しようと決意した」とありますが、平和よりも革新的利益を優先する国もあります。

憲法を変える変えないは関係なく戦争は起こることがあるのです。
なぜなら、日本の憲法は他国では影響はありませんので、、日本憲法を考慮には入れないのです。

平和ボケというけど、米軍がいるから平和なのでいつまで居るかは判りませんよね。
米国も日本の施政権の及ばない地域は共同防衛はしません。
裏を返せば、日本が守る気がないところは知らないよ、と言っています。


守るものがある限りは戦わなければならない。
戦いは決して負けてはいけない。
どんなことをしても勝たなくてはならない。だから、戦争は始めてはならない。

憲法9条を改正したから戦争になるのではなくて、戦争にならない状況を作ることが大切なのです。

unc********さん

2013/7/2619:50:26

坊や、世の中のこと、もう少し勉強した方が良い。上から目線なんぞ100年早い。

中国や韓国の歴史、ウィグルやチベットの住民の実態や南沙諸島の中国の横暴を知ることだ。

mat********さん

編集あり2013/7/2616:46:29

普通の戦争体験者だったら自民党の改憲案を見たらすぐに治安維持法を思い出して大反対でしょうね。

いつかは戦争体験者もいなくなるんでしょうが、せめて民主主義やファシズムがどういうものかちゃんと教育してほしいです(今の学校は近代史をあまりやらないそうです)


自民改憲案が通れば反対者を好きなように弾圧できるので元に戻せません。韓国は改憲に失敗し民衆運動によるクーデターが起こりました。それができなければ北朝鮮みたいになるのも現実味を帯びてきます

自民改憲案はマスコミが詳しく報じないので内容を知らない人が多いので、多くの人に教えて阻止しないといけません

『日本国憲法改正草案』がヤバすぎだ と話題に
http://www.geocities.jp/le_grand_concierge2/_geo_contents_/JaakuAme...


「外見立憲主義」で建前は人権も保障され一見まともですが、実は「政府に従う」と言う条件付きです。ナチスも旧ソ連も大日本帝国もそういう憲法でした。

96条改憲は少数派弾圧につながります。また自民改憲草案は基本的人権が骨抜きの大変危険な憲法案です

海外でも批判されています

http://iwj.co.jp/wj/open/archives/69716

http://blogos.com/article/56843/


人権のない旧ソ連の憲法でも基本的人権は「ソ連国民は政治的及び個人的な権利と自由の全てを享受する」と明記されていましたが、「市民による権利と自由の行使は、社会と国家の利益を損なうものであってはならない」と制限されたもので今の自民案と同じです

原発反対デモなども逮捕の理由になります。軍隊が治安維持できるのでデモ隊に発砲もあるかも知れません

言論の自由もなく政府に都合の悪いことを言えば逮捕できます。正確な情報が得られなくなり「中国が攻めてくるので戦わないと日本は終わりだ」などと宣伝されればすぐ戦争できるでしょう。(今も情報操作がある思います。自民改憲草案もマスコミで取り上げられません)


徴兵制も違憲でなくなります。財産も緊急時には没収できます

政府に都合の悪い全ての事で逮捕できるようになります


自民党は現行憲法を全部変え、民主主義をやめてファシズムを起こした戦前の大日本帝国憲法に戻したがっています

9条改正は自衛のためのように言いますが実際は米国の侵略戦争に加担できるようになるためです。また96条改正は9条改正のためと言いますが、ゆくゆくは憲法全部を変えるためと思います

自民党の改憲草案は本当に酷いです。国民主権(国民の主権がなくなり天皇主権です。政治に宗教も入ってきます)、平和主義(自衛以上の制裁措置もできるので解釈次第で侵略戦争もできますし、軍隊が国内治安維持できるようになっています)、基本的人権の尊重(本来持っている人権を、国から与えられる人権にすり替えています。言論の自由、その他基本的人権も政府によって制限され人権剥奪できます)、見た感じわかりにくいですが完全に骨抜きです。もう民主主義ではありません

自民党憲法改正案の諸問題点のまとめ
http://d.hatena.ne.jp/koumichristchurch/20130107/p1
そもそも憲法とは何か
http://d.hatena.ne.jp/koumichristchurch/20091214/p1
2012年版憲法改正案批判
http://akiharahaduki.blog31.fc2.com/blog-entry-1096.html
http://akiharahaduki.blog31.fc2.com/blog-entry-1095.html
http://akiharahaduki.blog31.fc2.com/blog-entry-910.html
自民党憲法草案の条文解説
http://satlaws.web.fc2.com/
「自由民主党「日本国憲法改正草案」について」(伊藤真)
http://www.jicl.jp/jimukyoku/images/20130131.pdf
日本国憲法は押しつけなのか?(伊藤真)
http://www.magazine9.jp/juku/043/043.html
96条関連
http://www.magazine9.jp/juku/033/index.html
http://www.magazine9.jp/juku/034/index.html
http://d.hatena.ne.jp/koumichristchurch/20130506/p1
http://blogos.com/article/61925/?axis=&p=1
http://mainichi.jp/feature/news/20130409dde012010003000c.html
http://www.jicl.jp/urabe/backnumber/20130509.html
http://akiharahaduki.blog31.fc2.com/blog-entry-1331.html
http://akiharahaduki.blog31.fc2.com/blog-entry-1306.html
http://d.hatena.ne.jp/creativeability/20130511/1368270890
http://blog.goo.ne.jp/raymiyatake/e/871c0dac3dd6ee054f8b16b6f479675...


自民党の言う通り憲法を変えていけば、戦時中のような酷い社会になりかねません。こんな改憲案を与党が作っている以上、改憲そのものが大変危険だと思います

96条、9条、押付憲法の過去回答ですがこちらもどうぞ
http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1210962149...
http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1310945280...
http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1211001374...

あわせて知りたい

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる