ここから本文です

海外に英語の語学留学をします。 まだどこの国にするか決まっていません。 そこ...

yagyuu89さん

2013/7/3014:19:13

海外に英語の語学留学をします。
まだどこの国にするか決まっていません。
そこで悩んでいるのが、
英語を公用語として話す国にするか、
主要言語があり英語は第二公用語である国にするかです。

今の時代英語が出来て当たり前というので、
英語+○○という風にした方がいいのかなという感じです。
それともやはり最初は英語だけに専念した方がいいのでしょうか?

○○の言語は学校に行く予定はありません。

結局、○○の方は習得しずらい、
2言語でも全然変わらない など

留学経験のある方 ご意見ください。

閲覧数:
560
回答数:
6
お礼:
100枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

プロフィール画像

カテゴリマスター

2013/7/3102:06:43

語学留学レベルの英語力なら、英語圏で英語に集中することをお勧めします。
英語が既に上級者ならまだしも、初心者が二ヶ国語を一度に覚えようとすると混乱します。どちらも中途半端で上達しないという状況になる可能性がありますよ。

現地で暮らせば言葉は自然に覚えられるというのは幻想です。10歳を過ぎたら、コツコツ勉強しなければ外国語は身につきません。
英語を主要言語とした訛りのない国で1年間がんばって勉強したとしても、短いセンテンスで受け答えができ、買い物や海外旅行に困らない程度にしかならない人が殆どです。日本語は他の言語と掛け離れているので、楽しく談笑できるレベルになるには、相当がんばっても最低で3~5年は掛かります。怠けていたり、日本人とつるんだりしていて、初心者レベルから上達しない人もいますよ。

どうしても二ヶ国語の環境に身を置きたかったら、カナダのケベック州(英語・フランス語)がお勧めです。また、アメリカのカリフォルニアやテキサスのメキシコ国境に近い場所は南米からの移民が大量にいるので、英語とスペイン語の両方に接することが可能です。

ベストアンサー以外の回答

1〜5件/5件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

編集あり2013/8/219:07:05

2言語は無理です。
1言語でも大変なのに、2言語等、大して身につきません。

というか、
>今の時代英語が出来て当たり前
というのは、語学はあくまで手段であって語学以外に取り得があるという意味です。
中身がない人が語学ばかり沢山出来ても伸び代は知れています。
専門知識がない人が語学ばかりやっても、専門知識が要求される語学力は絶対身につきませんから。
ということで、
>今の時代英語が出来て当たり前
という発想なら、そもそも語学留学なんてするべきではないんです。
普通の留学をするべきなんです。
英語を使って経済なり、法律なり、工学なりを学んでくるべきです。
それこそ重宝される人材です。

あと、語学留学は語学学校で語学が出来ない外国人ばかりが集まり、集団でレッスン受けるので、日本にいるのと余り変わりませんよ。
現地の人がいる大学なりインターン職場なりに入って、現地の生活をしないと無意味です。

2013/7/3021:01:02

イギリスに1年間ほど、留学したことあります。あと、短期ですがアメリカとニュージーランドにも行きました。結論から言うと、英語だけを学ぶために、英語が第一言語の国に行った方がいいと思います。日本生まれで、海外経験もなく、インターナショナルスクールにも通っていなかったような私の場合ですが、英語は一生、極められないと思っています。365日、こればっかり勉強するか、海外に移住してしまえば話は別だと思いますが・・。私自身、いったん、英語ももうある程度のレベルになったからいいかなと思い、スペイン語を勉強しようと思いました。でも、考えてみたら、英語っていつまでたっても完璧にできるようにならないんです。たとえ、周りからみたら、しゃべれるようになったと思われても、英検1級やTOEICで高得点とれても、全然、十分なレベルに達していません。もちろん、留学する前の自分と比べたら、BBCのニュースはある程度聞き取れますし、英字新聞もある程度辞書なしで読めますし、海外の友達と話したりできるのでずいぶん、成長していますが、上級者になったらなったで、また、違う悩みがでてきます。
あなた様の求める英語の習熟度にもよると思いますが、英語も多言語も上級レベル問ことであればよっぽどの天才か、語学センスがない限りは、英語を集中的に行った方がよいと思います。
あと、誤解が内容に書いておきますが、留学したからといって、英字新聞が読めたり、ニュースが急に聞き取れるようにはなりません。継続的に語彙の量や表現を増やす努力は自分で行う必要があります。

2013/7/3017:27:09

普通は無理です。
それに○○国で、外国人受け入れ可能な英語学校を探すのも大変ですし。


質問者様は、英語でイタリア語とか中国語とかを教わって理解できる人なのですか?
ある程度英語で意思疎通ができる、第二外国語も初級の段階は終わっている……それくらいじゃないと、どうにもならないとおもうのですが。

「フランス語と英語ではアルファベットの読み方が違います。では一緒に、ア、ベ、セ、デ、エ……」
「では朝の挨拶、『guten Morgen!』」
とか高い金払ってやるわけにはいかないですよね。

「先週は所有形容詞について学びましたね。今週はテキスト96ページ、動詞と再帰代名詞までやる予定です」
とか英語で言われて理解できますか。

真面目に冷静に考えたら、ほとんどの日本人には無理だと思うのですが。

ここには書かれていませんが、何かできると思う根拠があるのでしょうか。
英語はTOEIC850で日常生活なら苦労することは少ないし、ベルギーに2年間滞在していたので、あいさつや買い物程度ならフランス語+ちょっとだけオランダ語ができる。みたいな。

そういう、ある程度できる人はちゃんと今の状況を説明されるんですよね。ちゃんと相手に伝えないと、適切な回答が得られないって分かってますから。
経験上、書かない・言わない人はほとんどができない人です。質問者様の状況は分かりませんが。


amazon.comの商品ページです。初級の外国語教本をいくつか載せます。
表紙クリックしたら中身を立ち読みできます。
「はー、なるほどね」と思うようであれば、試してみる価値があるでしょう。
http://www.amazon.com/dp/0071463380/
http://www.amazon.com/dp/0071453873/
http://www.amazon.com/dp/007145389X/

2013/7/3016:06:19

第二言語が英語の国に行ってもその国の言葉を話せる・英語ができるというのは語学留学では滅多にないです。最初から第一言語が英語の国に行って英語だけ集中するほうが良いです。

naniwasienneさん

2013/7/3014:34:14

イギリスに大学留学しました。
個人的には英語が公用語の国へ行ったほうが綺麗な英語になると思います。
せっかく英語を勉強しに行くのであれば、英語が公用語じゃないともったいないなぁーと思います。

実際主要言語があり英語が第二公用語の場合、なんらかのアクセントがある場合が多く、話していてすぐに気づきます。
まぁ内容は分かりますし、それもその方の魅力といえばそうなのですが、電話で話していて英語が母国語だと間違われるほど英語を流暢に話すには英語が公用語の国へ行ったほうがいいかなぁ、と思います。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問や知恵ノートは選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。