ここから本文です

iPadをパソコンから充電したい

kyo********さん

2013/8/100:58:30

iPadをパソコンから充電したい

iPadって、パソコンからの充電もできるようになってますが、今日やってみたところ「充電されていません」と表示されてしまい、PCからの充電はできませんでした

購入した家電屋でそのことについて聞いてみたところ
「私もPCからの充電はうまくいかないので、コンセントから充電するようにしています」
と、回答になっていない回答をされました

それと
「ここは販売店なので詳しいことはアップル社にきいてみてください」
と、なんだか不親切でした

PCから充電するためには、なんかコツとかあるのでしょうか?

閲覧数:
60,926
回答数:
3

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

maa********さん

編集あり2013/8/103:05:44

PCからのUSB充電はアンペアが低く、ある程度充電されている状態で維持する程度しかできません。
スマホなどに使う充電器でも、同じような症状が出る場合があります。

携帯やスマホは700mA~1A前後の充電器、タブレットは2A程度の充電器が必要です。

PCの電源供給は携帯やスマホの充電器以下の能力しかないので、学校のプールに家庭用の水道で水を入れるような状態になり、機械はうまく充電できないと判断してしまいます。

コツではなくPCのUSB電源供給の能力の問題です。

iphoneの充電器は1A、ipadの充電器は2Aなので、1Aのipsoneの充電器でも充電出来ないことはないですが長時間かかります。
(残量が0%になると充電が始まらない可能性あり)

PCって300mAくらいだったかなぁ・・・。

ベストアンサー以外の回答

1〜2件/2件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

loc********さん

2013/8/114:14:13

iPadをパソコンのUSBポートに接続して充電するには、USBポートが「高電力型」である必要があります。

iPad:バッテリーの充電
http://support.apple.com/kb/HT4060?viewlocale=ja_JP

ここで、「高電力型」のUSBポートとは、最大5V/500mA以上の電力が供給できるUSBポートを意味します。
Apple製パソコン(iMac、MacPro、Macmini、MacBookPro等)は、USB1.1ポート、USB2.0ポート、そしてSB3.0のポートのいずれもこの要件を満たします。

Apple Computers and Displays:USB 経由の周辺機器への電力供給
http://support.apple.com/kb/HT4049?viewlocale=ja_JP

しかし、Windows系のパソコンの多くは、コスト削減のため、こうした「高電力型」のUSBポートを備えておらず、通常、最大5V/500mA未満の電力しか供給できません。
このため、iPadを(Windows系の)パソコンのUSBポートに接続した場合、「充電していません」と表示されるわけです。
※ただ、Apple製パソコンでも古いもの(例えばCPUがPowerPCのもの)は同様に「充電していません」と表示されます....

abe********さん

2013/8/101:16:07

PCからでは電流容量が足りないはずで、無理に引き出すとPC痛めるから止めたほうがいいですよ。て言うか足りないからリミッターが作動して充電できなかったんでは。

あわせて知りたい

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる