ここから本文です

結婚観についてです。(女性蔑視ではないのであしからず。超現実的な理論です。)

i_l********さん

2013/8/322:43:56

結婚観についてです。(女性蔑視ではないのであしからず。超現実的な理論です。)

この考え方は間違ってますか?

結婚=不良債権、結婚=時代遅れ(以下で説明します。) 、出産=ロボット産業時代突入への弊害

2つもいらない光熱費・ネット代、結婚でしか得られない環境が身近に揃った現代。

女性のモンスター化

-THEME-
今の時代、結婚は不良債権化しています。YOUTUBEで結婚は1億円の無駄遣いという動画を見ましたが賛同しました。
まず、一昔前と違って現在はようやく独身という生き方への理解が深まってきたように思えます。
現在において、一般のサラリーマン男性が女性すなわち一人の成人を養うばかりでなく、子供まで養うという事がすでに物理的に不可能な時代に突入したということです。マスメディアに操られて、女性が生きやすい世の中、女性がもてはやされる時代になったような気がしますが、女性にとっては私生活という意味ではよくなったかもしれませんが、結婚・恋愛からは遠ざかっている厳しい時代になっているとも感じます。女性は社会進出をしたので、男性と同様に働いて一人暮らしするなど、独立できるようになりました。なので、男性、女性、お互いこれでいいと思います。社内恋愛なども今はなくて・・・厳しい競争時代なので現代では男性から見た女性はライバルなのではないでしょうか?

-時代遅れになった結婚-
まず、我々現役の社会人世代にとって将来の生活費となるべきである年金が揺らいでいます。掛けてきたはいいが受給できるか不明なのです。対抗策として、個人で貯金を今からでも始める必要が出てきたのです。その上、この不況と雇用不安定です。
本来貯蓄するべき金銭が扶養一切に消えてしまう。私は子供の頃から両親から社会がこうなるから結婚するかどうかは覚悟の上でしろと教育され、年金をないものとして生きていけと言われました。
また、労働基準法の解雇に関しても、法の強制力がまだまだ貧弱で即日解雇がいまだに横行しています。いくら仕事が出来ても明日はわからないのが現代です。そんな中、3人分、4人分を稼がないといけないという選択はこの時代にはネガティブな結果となりそうです。自分の身だけを守るのが精いっぱいではないでしょうか?
現代女性はこの部分への理解がないような気がします。依存性が強いんですね。
上記の延長線上で、シングルライフがポジティブな意味で認められた価値観として常態化しようとしています。独身を暗く考えるのではなく、明るく暮らしていくという価値観です。

-2つもいらない光熱費・ネット代、結婚でしか得られない環境が身近に揃った現代。-
これは簡単ですね、いざとなれば実家もあり!ということです。多くは語りませんww

-出産=ロボット産業時代突入への弊害 -
少子化と言われて久しいですが、当然の結果です。これから工場や製造業にはロボットが進出します。人手がかからなくなり、日本では中国や東南アジアとの価格競争は更に激化します。ルーチンワークに関してはほぼエラー対応を含めてこれから30年先に向けて機械化されます。人件費が大きく削減されるでしょう。これからヘビーニーズとなる介護にもロボットの導入は避けられません。これらの背景があり、尚且つ人間を増やす必要はないと思います。ただでさえ、無職の若者が増えているのが現状で政府によるセーフティーネットは欧米に比べ貧弱で思想も財力も追い付いていません。
また、教育現場が今揺らいでいます。イジメは減るどころか金八先生でも「お手」をあげる現状でしょう。大人のドラスティクスをもった子供による陰湿なグループイジメが新たなイジメとして始まっています。現代の親御さんでは対応出来ないでしょう、きっと。
出産とは尊いものであると自分も思います。しかし、今まで述べた通り到底そんなことができるのは一部でしょう。
女性はこれから、ますます結婚、恋愛から遠くなっていきます。男性にとってもです。社会の変化に対応するため自分の身を自分で守らないといけないからです。

-最後に-
であるならば、働く男女がタッグを組むという考え方ならありではないでしょうか?そうすれば一人よりは断然有利となります。
子供までは厳しいかもしれませんが・・・

これらは、私が小学生の頃から感じてきて、やはり現実になってきたと感じて、是非多くの方がこういった価値観に対してどう思われるかを伺いたいと思いました。いかがですか?
かなりの長文・・おつきあい頂き感謝します。ご意見お待ちしてます。

閲覧数:
356
回答数:
2
お礼:
100枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

ele********さん

2013/8/404:08:10

働く男女がタッグを組むために、こんなのはどうですか?

早婚奨励政策で、高校・大学までに産み終えて子育てに手間が掛からなくなったら就職する。
学校の先生は率先して学生の結婚や妊娠を祝福する。
少子化で余った教室は、必要なら防音工事をしっかりやった上で保育所に改装する。
子育てのために休学したり、少しずつ単位を取ってゆっくり卒業しても良い。
ネット授業が普及すれば、自宅で隣で子供が泣き出しても迷惑を掛けずに受けることも出来る。
子育てしながら学ぶ学生には、奨学金と称して多額の子ども手当てを支給する。
子持ちまたは本人か妻が妊娠したことを条件にした、大学の推薦入試枠も設ける。
将来正社員で働いてたくさん税金を納めてくれれば、投資した元は取れます。
カネが無いので実家暮らしが必然となり、子育ての協力も家族から得やすい。
同じ小中学校出身の夫婦なら実家同士も近所なので、何かと子育ての協力はさらに得やすいでしょう。
そして、企業から優秀だと判断された人は、子供が小さいうちから他社に採られないように囲い込まれて早く雇ってもらえる。
子供の病気が原因で最初は仕事を休むことが多くても、優秀だと判断した人なら将来の戦力を見越して企業が我慢してくれる。
そうでない人でも、子供がある程度の年齢になりダウンする心配が減る頃には、企業が安心して雇えることが就職の際に有利になる。
若ければ結婚に失敗してもやり直しもし易い。
若い頃モテなくて結婚したくても出来なかった人や、結婚する気が無かったが結婚したくなった人は、バツ1の人の子供を受け入れる度量も持とうぜ!

そんな社会を作るために、若者の恋愛を規制するような法律は撤廃する。
例えば、民法を改正して男性も16歳で結婚出来るようにする。
義務教育を終了していれば15歳もOKにして良いかな。
教育内容を変え、異性を尊敬すること、好きな異性が出来ることは素晴らしいことだ。
恥ずかしがらずにどんどん告白しなさいと勧める。
両親の夫婦仲が良ければ、子供がうらやましい、早くそうなりたいと思うようになるだろうね。
マスコミにも、業界の市場が縮小することを防ぐために、煽って欲しいね。
ただし、父親が誰か分からなくなるような付き合いだけは絶対するな、ということだけはきつく言うw
父親がDNA鑑定から逃げようものなら厳罰とする。
必修になった体育のダンスは男女のペアでやるダンスにし、男女の考え方の違いを学ぶための討論の授業を設ける。
サンデル先生のような政治討論の授業も設け、選挙権は18歳からに下げ、若者が政治に関心を持ち選挙に行くことでシルバー民主主義を阻止し、子育てに不利な政策が実行されないようにする。
それらを実現することを前提に、男子校、女子校は一定期間内に共学化する。
田舎の中高年が新婚カップルに言うような下ネタを、都会でも当たり前に言う社会になったらしめたもの!

>いざとなれば実家もあり!
実家から通勤出来る近場に仕事があって、配偶者の両親と同居しても良い人が多ければ良いんだけどな(´・ω・`)

今の社会情勢では働きながら簡単に産めない、と言ってる人へのコロンブスの卵になりましたか?

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

nr3********さん

2013/8/403:28:11

私は価値観は人それぞれ異なるものだと思っています。なのでいろいろな考えをする人がいます。

現実的な分析をすればあなたの主張は間違っていないでしょう。

しかし、結婚は損得論で考えてはいけないものだと思います。結婚=損(負担増)なのは間違いありませんから。

そういう現実的な損得論ではなく、負担は増えるかもしれないけど結婚は精神的な支え合いで生きていくことに重きがあるのかなと思います。

自分の身を守るよりも誰かの身を守りたいと思うことが家族愛である…現実的には婚姻中の男女でも愛がない(破綻している)夫婦は多いでしょうが。

それと、まだまだ30代を過ぎた男性で独り身だと信用に欠けるという風潮があります。30歳で独身より、結婚して子どもがいるほうが社会的信頼度が高く感じるという価値観を持っている人が非常に多いです。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる