ここから本文です

障害基礎年金の申請について、質問させてください。 この度、障害基礎年金(精...

u_t********さん

2013/8/716:57:42

障害基礎年金の申請について、質問させてください。


この度、障害基礎年金(精神)の申請をしたいと思っております。
(精神障害福祉手帳は、3級所持です)

しかし、主治医に申請の為に『

診断書の依頼』をしなければいけないのですが、とても言い出しづらいです。
やはり、お医者さん的には面倒な事でしょうか…(((・・;)

また、申請手続きは個人ですると難しいと聞きました。
個人で手続し、受給された方はいらっしゃいますか?


ご存じの方、ご回答どうぞよろしくお願い致します☆

補足精神障害福祉手帳の等級と、障害基礎年金との等級は別ものという事は理解しています。

もともと国民年金しか入っていないため、基礎年金2級が取れるかどうか…難しいと思いますが…。

閲覧数:
1,615
回答数:
7
お礼:
25枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

akr********さん

2013/8/718:19:44

双極性障害Ⅱ型の患者です。障害年金2級を受給しています。
医師が診断書を書くのは面倒かどうかですが、その医師しだいです。確かに書類を書くのは面倒かもしれませんが、障害年金の診断書の作成では5000円から高い場合には10000円以上料金を取ります(診断書の作成は保険ではまかなわれないので、金額は自由なのです)。逆に言えば、こちらは高い料金を払うといっているのですから堂々と主治医に診断書の作成を申し出てください。
申請手続きを個人ですると難しいかですが、確かに役所(日本年金機構)に何度か足を運ばなければいけませんので大変は大変です。申立書も個人で書こうとすると発症から今までのことを思い出して書かなければならないので、少々面倒ではあります。しかし、診断書を見ながら食い違いの内容に書けば問題ありません。ネットで調べればある程度の雛形も出てきます。
社労士に頼むと、確かに書類は適切にそろえてくれますが、それなりの料金を取られます。手付けに30000円とか申請が通った場合は1か月分の年金分とかになります。
私は自分で手続きをしました。社労士は相談だけでしたら無料で受け付けてくれるところもありますので、一度電話で確かめてみてもいいかと思います。

質問した人からのコメント

2013/8/8 13:57:46

みなさま、丁寧で親切なご回答、どうもありがとうございます♪

すべて参考になりましたが、akr3445さんが私自身の病気と同じな事と、これからの事(診察→診断書依頼→申請書について)がとても想定しやすかったので、BAに選ばせて頂きました。

まずは主治医に話さないと何も始まらないので、次回の診察時に聞いてみようと思います(((^_^;)

どうもありがとうございました

ベストアンサー以外の回答

1〜5件/6件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

kel********さん

2013/8/802:52:47

年金と手帳では後者の方が審査は厳しいです。
でも、障害認定日初診日の1年6か月後は症状が重かったが、現在では軽快している場合は、遡及請求の部分だけ年金を受けることができます。
手帳の有効期限は2年ありますが、2年以内に症状が悪化し、障害の状態が重くなった場合は年金の2級に該当します。
症状が今と不変の状態で年金の申請をすることは難しいのではないでしょうか?

生活能力の判定と等級の関係ですが (1)(2)は非該当 (3)は非該当~3級 (4)は2級から3級 (5)は1級~2級と言われています。

障害基礎年金をもらうためには少なくとも(4)に○が打たれていなければ難しいでしょう。

wil********さん

2013/8/722:22:06

まずは主治医にご自身の病状が
障害年金に該当するかを尋ねるのが一番です。
主治医の診断で該当しないのであれば手続きするだけ無駄ですし
診断書も書いてもらえません。

該当するのであれば、診断書は書いてくれるでしょう。
その場で記入するのではなく、後日渡しになりますから
迷惑なこともないと思います。
というか、面倒かしらとか考えず
権利だと思ってドンと依頼しちゃいましょう。

ただ正直、精神手帳3級で障害基礎年金2級は
かなーり難しいです。非常に厳しい・・・。
最近は特に精神疾患での障害年金受給が難しくなってますし。
精神手帳2級でも障害厚生年金3級が出るか出ないかくらいです。
なのでその点は覚悟して相談してみてください。

なお、病状が該当するのであれば
個人で障害年金の申請をすることは可能です。
必要な書類を一度に全部揃えようとは思わずに
一つ一つ用意していくと良いです。
ただし、有効期限付きの書類もあるので注意してくださいね。
(例えば、診断書は作成から3か月だったかな??)
一番厄介なのは病歴書というやつです。
精神疾患の方にとっては面倒であり
辛い思い出を掘り返す作業になりますから大変です。
ご家族や役所の助けを借りながら頑張ってみてください。

las********さん

2013/8/720:52:13

個人で申請して受給中の者です
社労士に頼もうが自分でやろうが通る方は通りますよ

診断書は保険外で高価ですので可能性のない場合は止めた方がいいかもしれませんね
私は主治医からの提案でしたので頼み方はわかりませんが
「障害年金の申請をしたいのですが診断書を書いていただけますか?」とストレートに聞かれたらいかでしょうか?

jyu********さん

2013/8/720:30:56

身体障害で20歳前の障害基礎年金受給者です。
診断書の作成を面倒がる医師も確かにいますが、その医師の考え方や性格によると思いますので、依頼してみないと何も始まりませんよ。
ただ、障害基礎年金は1・2級しかないので、質問者様が受給できる可能性があるかどうかは主治医に良く聞いてくださいね。
精神障害福祉手帳3級は軽度の障害ですので、障害年金1・2級には該当しないかも知れませんので、可能性がある時に診断書を依頼した方が良いと思います。
>また、申請手続きは個人ですると難しいと聞きました。個人で手続し、受給された方はいらっしゃいますか?
知人にもおりますので、もちろん、沢山いらっしゃいますよ。
要は認定基準に該当しそうもない人までが申請して不支給になっているため、個人では難しいと言われるのでしょう。
重い障害であれば、誰が申請しても受給できますし、明らかに認定基準に該当しない場合は、誰が申請しても受給する事はできません。
専門家に依頼すれば、不備の無いきちんとした書類を揃えて提出する事ができますが、受給できるようにしてくれる訳ではありませんのでご留意ください。

awp********さん

2013/8/718:41:14

社労士に頼もうが、あなたが手続きしようが、障害そのものが、障害年金を受給するに値する障害で無ければ、通りません。
基礎年金2級は、就労不可の場合が多いです。
まずは、医師に相談です。医師に話さないと始まりません。そして、医師が、あなたの症状では、障害年金の診断書は書けません、と言えば無理です。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる