ここから本文です

パリーグからセリーグへ

tri********さん

2007/3/2916:42:23

パリーグからセリーグへ

1990年以降、パリーグからセリーグに移籍して、結果を残した選手って、いますか?

閲覧数:
1,438
回答数:
2
お礼:
500枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

tig********さん

編集あり2007/3/2917:28:27

移籍前以上に活躍、というのは、移籍前にあまり活躍していなかった選手になるでしょう。
たとえば、平塚克彦選手(オリックス→阪神)あたり。
1990年代中盤のタイガース低迷期に移籍しましたが、一時四番も打ちました。

工藤公康投手(ダイエー→讀賣、現横浜)や小久保裕紀選手(同左、現ソフトバンク)、T.ローズ選手(近鉄→讀賣、現オリックス)
に関しては、年齢的に峠を越えてからの移籍であったり、故障を抱えての移籍でしたが、まずまず数字を残すことはできたのでは
ないかと思います。
清原和博選手(西武→讀賣:現オリックス)については、評価を保留しますが・・・
ただ、FA等で移籍した大物選手については、前所属球団以上に活躍している選手はいないような気がします。

前者(平塚選手)のようなケースにあてはまりそうなのは;
畠山準(ダイエー→大洋、1991年)
吉井理人(近鉄→ヤクルト、1995年)…すでに抑えとして活躍していたが、先発投手として新境地を拓いた。
木村拓也(日本ハム→広島:現読売、1995年)
伊藤敦規(オリックス→横浜→阪神)…横浜ではダメでしたが、阪神で中継ぎで活躍
ミューレン(ロッテ→ヤクルト、1995年)
遠山昭治(ロッテ→阪神、1998年)…移籍というよりは復帰
平下晃司(近鉄→阪神、2001年)
谷中真二(西武→阪神:現楽天、2001年途中)
アリアス(オリックス→阪神、2002年)
下柳剛(日本ハム→阪神、2003年)
門倉健(近鉄→横浜:現読売、2004年)…近鉄時代がいまいちというべきか

質問した人からのコメント

2007/4/3 23:40:08

ありがとうございました。
中村ノリや谷や小笠原は、今のところ調子がいいようですね。
でも、回答を見る限り、パ→セに移籍して、活躍するのは難しいようですね。

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

bra********さん

2007/3/2917:01:20

トレードはだいたい力が衰えてから、又は伸び悩んだ若手が出されるものなので、移籍先で以前よりも
大きな成績を残すケース自体が少ないとは思うけど、それでもパからセへ移籍して成功したと思われる
選手をピックアップしてみました。
畠山準(ダイエー→大洋)、木村拓也(日ハム→広島)、入来智(近鉄→巨人)、馬場敏史(オリックス→ヤクルト)、
河野博文(日ハム→巨人)、小川博文(オリックス→横浜)、城石憲之(日ハム→ヤクルト)、下柳剛(日ハム→阪神)

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる