ここから本文です

薬理学の問題が分かりません。 問:常用量100mg、尿中未変化体排泄率70%の薬物...

reg********さん

2013/8/2102:41:05

薬理学の問題が分かりません。

問:常用量100mg、尿中未変化体排泄率70%の薬物を、クレアチニンクレアランス30ml/minの腎障害患者に投与したい。何mg投与すれば良いか。

計算まで説明いただけると助かります。

閲覧数:
508
回答数:
1
お礼:
100枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

uni********さん

2013/8/2116:31:35

どちらで入手された問題かわかりませんが、これだけでは投与量は求められません。
正常クレアチニンクリアランスは年齢、性別、体重によって違いますし、個人でバラツキがあります。
腎機能正常、成人、男性の常用量が示してあるにしても、クレアチニンクリアランスは通常100〜120ml/minですので幅があります。ちなみにですが、尿中未変化体排泄率は、通常腎障害では変動しません(排泄ではなく代謝側に大きく依存するので、肝障害が問題になります。また、この薬物の活性体が未変化体なのか代謝産物なのかが書いてないと、変化がわかっても投与量は算出できません)ので、この値は無視すべきだと思います。

どうしようもないので、常用量というのが、クレアチニンクリアランス 120ml/min をもとに算出されている薬物だと仮定すると、GFR は 30/120 に低下しているので、
100 x 30/120=25 という計算式から、投与間隔を変更しないと仮定した場合、25mg 程度が適当量となる可能性が高いです(先に書いたように、問題の条件だけでは計算できませんが・・・・)。

質問した人からのコメント

2013/8/24 02:11:53

ありがとうございました。参考にさせていただきますm(_ _)m

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる