ここから本文です

タイヤ幅が前後で異なる場合について。 エスケープR3の前タイヤが古くなってきた...

the********さん

2013/8/2618:55:52

タイヤ幅が前後で異なる場合について。
エスケープR3の前タイヤが古くなってきたので、サイクルあさひで25Cのタイヤを購入しました。後ろにはすでに一度交換した28Cがついています。

25Cをはめてみて、よかったら、ゆくゆくは前後25Cにと思っています。当面前25C後28Cと、前28C後25Cとではどちらがベターでしょうか。重量負担の大きい後ろが太い方がよいと思う一方、前が細いと溝にはまりやすい(一月ほど前にこれで大転倒した)とか、後ろが細いほうが転がり抵抗が少ないとか、どうかご指導ください!

閲覧数:
544
回答数:
5
お礼:
50枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

iiy********さん

編集あり2013/8/2619:03:16

重量がかかるリヤ28cのほうが合理的だと思いますよ。

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜4件/4件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

Kentさん

2013/8/2710:16:39

まぁ、これは個人の考え方もあるんで、なんとも言えませんね。
『後輪の荷重が大きいから後輪を太く』という人と、『前輪のグリップが重要だから前輪を太く』という人に分かれると思います。
私の場合『前輪を太く』派ですね。
概ね、太いタイヤよりも細いタイヤの方が重量は軽いですから、軽いタイヤを後輪にした方が、踏んだ時の軽さに影響します。
また、前輪の方がコーナリング時のグリップは欲しいですから、前輪に太いタイヤが欲しいです。
ただ、これもタイヤの太さや銘柄にもよります。
太いクソタイヤと良質な細いタイヤなら、細くても良いタイヤを前輪にしたい気もします。

プロフィール画像

カテゴリマスター

man********さん

編集あり2013/8/2909:52:28

転がり抵抗を考えると、荷重の高い後ろを太くした方が有利。
ブレーキング、コーナリング、段差乗り越え等を考えると前を太くした方が安全。

どっちも良い点と悪い点がある。

レースするわけじゃないし、自分だったら前を太くします。
街乗りだったらなおさら。

ちなみに、最近はトップクラスのレースでも25C使う選手が増えてきました。
タイヤの転がり抵抗自体は、同じ空気圧で使う限り太いタイヤの方が有利です。
空気抵抗は細い方が有利、重さも当然細い方が軽いけど…それよりも転がり抵抗の方が影響するって事が分かってきたらしい。


ケンケンさんへ

>>軽いタイヤを後輪にした方が、踏んだ時の軽さに影響します。

これ、物理的には誤った考えに思えます。
“後輪だけ”を回すなら正しいのですが、実際には自転車全体と乗り手を駆動しています。
結果的に重い前輪も転がさなきゃならないので必要なエネルギーは変わらないはず。

とはいえ、クロカンMTBなんかは後ろを細くする人が多いですよね。
なんでだろ?? やっぱりコントロール性のなのかな?

uji********さん

編集あり2013/8/2813:14:53

まあ…他の方のおっしゃるのが正論ですが…
パスハンターなんかで…下りでの衝撃吸収とハンドリングの安定を狙って…前を太くする場合もあります。

試してみれば?
ローテーションを兼ねてさ♪

プロフィール画像

カテゴリマスター

tcr********さん

2013/8/2619:32:23

通常前後違う太さのタイヤだと重量比率が高い後輪に太いタイヤを履かせるのが一般的です
タイヤサイズは違いますが自分は前19C、後ろ21Cにしています

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo!知恵袋カテゴリ

一覧を見る

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる