ここから本文です

日本海軍の陸戦隊って水兵帽で戦闘するのですか。陸軍のように鉄兜使わないのです...

aki********さん

2013/9/311:55:38

日本海軍の陸戦隊って水兵帽で戦闘するのですか。陸軍のように鉄兜使わないのですか?

閲覧数:
1,136
回答数:
3
お礼:
25枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

j_r********さん

編集あり2013/9/313:09:26

元来、海軍陸戦隊とは一部の例を除いて、泊地警備など陸上での戦闘が想定される場面で艦艇の乗務員から抽出した人員に陸戦装備を施して臨時の上陸部隊を編成し、運用したものです。
なので、服装は水兵服のまんまですし、頭は水兵帽です。
ところが、上海事変の頃から常設の兵力の必要性が増し、独立した特別陸戦隊を編制するようになり、陸軍の戦車や自前で購入した重装備を持つようになり、鉄兜も導入されています。
さらに、陸戦での利便性を考慮した専用の戦闘用被服も昭和8年に制定され、これが後の三種軍装のもととなりました。
鉄兜については初期は桜ヘルメットと呼ばれる独自の形状のものも多用しましたが、多くは陸軍の九八式鉄帽に海軍の碇型の帽章を付けたものが使われました。
添付写真は上海事変の頃ですが、服装は第一種水兵服のままですし、鉄兜は一部のものしか被っていません。
ただし、この写真は過渡期のもので、この頃より以降は鉄帽着用は普通になります。
日米開戦後の陸戦隊被服は先に挙げた陸戦隊用被服もしくは第三種軍装(昭和19年以降)に鉄帽もしくは戦闘帽が一般的です。

元来、海軍陸戦隊とは一部の例を除いて、泊地警備など陸上での戦闘が想定される場面で艦艇の乗務員から抽出した人員に陸戦...

質問した人からのコメント

2013/9/8 17:30:58

降参 歴史的解説ありがとうございました。参考にします。

ベストアンサー以外の回答

1〜2件/2件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

moo********さん

2013/9/313:05:32

上海での事変に対応する、我が海軍陸戦隊の写真です、

上海での事変に対応する、我が海軍陸戦隊の写真です、

uga********さん

2013/9/311:58:37

ちゃんと鉄兜も持ってるし水兵の服じゃないですよ

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる