ここから本文です

エンジンオイル交換の際、誤ってガソリン車にディーゼル車用のオイルを入れてしま...

yos********さん

2007/4/1102:27:56

エンジンオイル交換の際、誤ってガソリン車にディーゼル車用のオイルを入れてしまいました。何か問題ありますか?

閲覧数:
9,950
回答数:
8

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

buk********さん

2007/4/1103:26:05

ガソリンとディーゼルエンジンでは、オイルに求められる性能がいささか違います。
ディーゼル用オイルは、軽油中の硫黄分を中和する能力や、煤や汚れを落し、取り込む、清浄分散性という点でガソリン用オイルより優れていますが、ガソリンエンジンは、ディーゼルエンジンよりも高回転で回るため、ガソリンエンジン用オイルは、ディーゼル用オイルよりも磨耗防止性が強化されております。
なので、ガソリンエンジンにディーゼル用を使うと、とくに吸排気弁を動かすカムなどが磨耗しやすくなってしまいます。

とはいえ、すぐにエンジンが壊れてしまうとかいうようなことにはなりません。今すぐに交換する必要もありませんが、次の交換は早めにしましょう。

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜5件/7件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

wis********さん

2007/4/1322:21:24

整備士です。
その場合は、おそらくエンジンの吹き上がりが悪いと思います。
ディーゼルオイルはガソリン用に比べて、粘度が高いためエンジンが回りにくい状態になります。
問題といえばそのくらいで、基本的に壊れません。
ただ、逆の場合(ディーゼルにガソリン用)はエンジンブローの結末が待っています。
粘度が足りないためです。
今回の場合壊れはしませんが、燃費や走行時などのことを考えると抜き換えたほうが良いかと思います。
抜いて入れるだけでいいですよ、多少残っていても・・・・・・

ad_********さん

2007/4/1116:29:36

オイル自体は確かに違うのですが、、、
物理的な問題はまったく出ないでしょう。
そのまま3万キロ走って、またディーゼルオイルを入れて3万キロ走って、を繰り返しても、、、
車が廃車になるまで影響は感じられないと思います。

ようは気分の問題です。

気になるなら早めに交換しましょう。

ver********さん

2007/4/1111:30:44

基本的に機械に油を入れる という点では問題ないですが
他の方同様 粘度や特性の違いがあるので早めに交換された方が良いですよ
*車を大事にしたいのであれば・・・・^^o

nak********さん

2007/4/1109:54:01

規格で確認すれば良いです。
API規格で Sの付く規格は(SEとかSFとかSGとか)はガソリンエンジン用
Cの付く規格は(CD・CE・CFなど)はディーゼルエンジン用の規格です。

例えば SF/CEと書いてあればガソリン・ディーゼル両方に使えるという印ですから、気にしないで良いと思います。

あと、ディーゼルエンジンは高圧縮なのでガソリンエンジン以上に潤滑性能や冷却性能・洗浄性能が高いですから・・・
ガソリンエンジン用をディーゼルエンジンに使うよりは問題がないでしょうね。

kar********さん

2007/4/1108:29:10

おそらくエンジンのふけ上がりが重くなります。

オイルが硬いからです。それと高回転では油膜切れを起こす可能性もあります。

早めに交換しましょう。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる