ここから本文です

質量2mの小球Aと質量mの小球Bを糸でつなぎAに鉛直上向きの一定の力fを加え...

pix********さん

2013/9/720:19:54

質量2mの小球Aと質量mの小球Bを糸でつなぎAに鉛直上向きの一定の力fを加えて上方に引き上げた。重力加速度をgとする。fをいくらにするとA,Bを等速度で動かすことができるか。そのときの張力の大きさも答えよ

回答ではf=T+2mg となっているのですが、このTって小球Aについてみた時に、下向きにTが働いているから、fとT+2mgがつり合っているってゆうことですか?Tが何に働いているのかよくわかりません。

補足つり下げられたBの糸から作用する下向きTはmgでAを下向きに引っ張っているという解釈であってますか?

閲覧数:
239
回答数:
1
お礼:
50枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

ysk********さん

2013/9/720:40:22

小球Aに対してかかる力は上向きを正として引きあげられるf(N)、自分にかかる下向き重力2mg(N),つり下げられたBの糸から作用する下向きT(N)の三つなのでf-2mg-T=0が加速度=0のつりあいの式になります。
※BについてはT-mg=0なので二つの式からf=3mgとなります。T=mgはBについてのつりあいから出ます。
※TはAとBの引きあう力です。

質問した人からのコメント

2013/9/12 23:47:38

ありがとうございました!

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる