ここから本文です

随筆について 随筆って、論文風な文章になってしまってもいいのでしょうか? ...

sha********さん

2013/9/810:58:20

随筆について


随筆って、論文風な文章になってしまってもいいのでしょうか?

論文みたいに論理展開するものは、随筆というジャンルから外れてしまうのかなぁ…と思い、質問させてもらい

ました。

もし論文に近くなってもいいなら、哲学を題材にした随筆を書いてみようかなと思ってます。

閲覧数:
192
回答数:
1
お礼:
50枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

sno********さん

編集あり2013/9/811:06:20

文学(文芸)のジャンル分けなど,もともと「ボーダーレス」なものですから,どのジャンルに入るか,などということにとらわれずに,書かれればよいのではないでしょうか。

「論文風の随筆」とか「哲学を題材とした随筆」も,よくあるもので,まったく違和感はありません。

質問した人からのコメント

2013/9/8 11:08:04

感謝 文学知識に乏しいので、悩んでいましたが、回答を見て安心しました。
ありがとうございます。

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる