ここから本文です

<500枚>少し前に流行っていた、マイケル・サンデル氏の『これからの正義の話をしよ...

d3l********さん

2013/9/820:27:09

<500枚>少し前に流行っていた、マイケル・サンデル氏の『これからの正義の話をしよう』という本を読んで正義とは何かや、善とは何かについて考えた結果、 このようなことについて考える学問は倫理学だと知ったので倫理学に興味を持ち、大学で倫理学を学びたいと思った…というのは志望理由としておかしいでしょうか?ちなみに筑波大学の人文・文化学類人文学群で学びたいと思っているんですが…何かおかしな点がありましたら、教えてくださいm(__)m

閲覧数:
148
回答数:
2
お礼:
500枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

kan********さん

2013/9/1123:43:44

サンデルの議論に興味を持ち倫理学を学びたいと思ったというのは立派な志望理由です。

筑波大を志望されているということですが、筑波大では人文学類のほか、比較文化学類でもそのような勉強ができます。

それぞれの特徴を記すと、人文学類の方は倫理学や哲学の古典をしっかり学んだ上で、現代の倫理的な課題を考えてみたい人に向いています。倫理学コースにトマス・アクィナスやカントの研究者がいるほか、哲学コースにはプラトン、カント、フィヒテ・シェリングの研究者がいます。

一方、比較文化学類には現代思想コースがあり、現代倫理思想(特にハーバマス)の研究者がいます。また、先端文化学コースでは<生命とテクノロジー>、<臨床哲学(精神医学の哲学やケア・教育の問題)>、<ポストモダン思想>、<文化共生論>、<マイノリティ論>などの現代の文化・社会や応用倫理に関するテーマを幅広く扱っています。倫理学や哲学の古典を読むよりも、とにかく現代の問題を議論したいという人には比較文化学類の方が合っていると思います。

もう一方の学類の科目を一定程度履修することは可能ですが、卒業論文の指導を考えたときには、より自分の関心に沿っているのはどちらなのか(古典を重視するのか、現代的なテーマを重視するのか)を見極めて、学類を選んでください。

質問した人からのコメント

2013/9/15 13:31:49

降参 ありがとうございましたm(__)mとても参考になりました!人文学類にしようと思います。

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

vol********さん

2013/9/1001:09:28

いいと思いますよ。
ただ、哲学や倫理学についてはど素人である私の感想でありますが…

学校の国語や公民の先生に聞くのが手っ取り早いですよ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる