ここから本文です

納める 収める この二つの使い分けがよく分りません。 教えてください。

aya********さん

2013/9/1118:33:29

納める
収める

この二つの使い分けがよく分りません。
教えてください。

閲覧数:
5,198
回答数:
1
お礼:
50枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

kai********さん

2013/9/1119:17:55

おさまる・おさめる」の使い分けは下記のとおりです。

「収める」「納める」はいずれもその意味は「入れること」で共通しています。
○「収める」は、「結果的に自分の所有になったものを、他(外)から自分(内)に入れること」を意味する表現です。
「勝利を収める」「大成功を収める」「金を財布に収める」「蒐集品をカタログに収める」「争いを収める」など。
「収まる」と用いるときも同様です。
○「納める」は、「当然そうなるべき状態に、入れるものを入れること」を指します。
「授業料を納める」「注文の品を納める」「壺を箱に納める」「刀を鞘に納める」「怒りを胸に納めて笑う」などが挙げられる。
「納まる」の場合も、同様の基準です。
○「修める」は、「修=おさめる・習う・備わる」で、「学問や技術を修得する」という意味です。「学問を修める(修学)」「行(業)を修める(「修行・修業」)」などと使われます。
「修学旅行」も同様で、「学問を修めた段階での旅行」の意味です。
○「治める」は、「乱れた状態を正しい状態に戻して安定させる」という意味です。「国を治める(治国)」「山林河川を修める→治山治水」「世の中を治める(治世)」「政事(まつりごと)を治める(「政治」)」などと使われます。
……『漢字の使い方ものしり辞典』(宇野義方監修・大和出版刊)より要約

「異字同訓」の漢字の用法(昭和47.6.28・国語審議会漢字部会<参考資料>)
おさまる・おさめる
収まる・収める─ 博物館に収まる。争いが収まる。効果を収める。成功を収める。目録に収める。
納まる・納める─ 品物が納まった。国庫に納まる。税を納める。注文の品を納める。
治まる・治める─ 国内がよく治まる。痛みが治まる。領地を治める。
修まる・修める─ 身持ちが修まらない。学を修める。

質問した人からのコメント

2013/9/11 19:21:11

降参 詳しく教えていただきありがとうございました。

「おさめる 使い分け」の検索結果

検索結果をもっと見る

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる