ここから本文です

大人になってから始めて練習すればある程度うまくなれるオススメの楽器ってなんで...

roi********さん

2013/9/1618:33:27

大人になってから始めて練習すればある程度うまくなれるオススメの楽器ってなんですか?

補足4歳から10歳ごろまでぐらいに、ピアノをしていました。絶対音感はありますが、指先は器用ではなく、特別得意というわけではなく、今ではもう楽譜は読めません。

貴重な意見ありがとうございます。

ドラムやサックスに興味があるのですが、20代もうすぐ半ばで、今からじゃ上達も難しいのかと思い、どんな楽器なら遅くからでも始められるかと考えています。

閲覧数:
37,312
回答数:
7

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

ともさん

2013/9/1802:52:03

こんにちは。
私はサックスを専攻で学んでいる大学生です。
私は中学の頃ユーホニアムを高校ではバリトンサックスを大学に入ってからサックスを続けながら、トロンボーンを始めました。いろいろな楽器を経験させていただいているので楽器の難易度は大体わかるつもりです。
大人になってからやり始める言う事ですが、やはり、楽器には吹きやすいものと吹くのが難しいものがあると思います。

木管楽器で音が出やすいのはサックスです。基本的にはアルトサックスが吹きやすいものだと思います。大きさもそんなに大きくないので、肺活量に自信がなくても気軽に始められるものだと私は思います。

そして、金管楽器で音が出やすいのはユーホニアムです。 大きさ的には少し大きいと思うかもしれませんが、マウスピース(音を出す部分)が大きすぎず小さすぎずな大きさで、一番吹きやすい楽器です。
ちなみに、トロンボーンとユーホニアムのマウスピースは同じ大きさです。ですが、トロンボーンよりもユーホニアムの方が吹きやすく作られているので、金管楽器の中では音をならすことは一番簡単です。

指先が器用ではないとい言っていましたが、それは気にしなくて大丈夫だと思います。楽器を吹くにあたって、小さい頃にピアノをやっていたなら問題はないと思います。

新しく楽器を始めるのにどれが簡単だから始めるのではなく、自分がやりたいと思った楽器を始めるのが一番いいと思います。 自分に合う合わないはあるとは思いますが、それでもやりたい楽器をやることが一番だと思います。
確かに音が出やすい楽器の方が始めるのは楽かもしれませんが、やりたい楽器を始め、楽しむことが一番の上達に繋がると思います。
どんな楽器でも楽しむことで、何歳から始めても上達はできると思います!
サックスに興味があるのならば、私はサックスをおすすめします。
頑張ってください!

質問した人からのコメント

2013/9/23 22:41:49

音の出し方の難易度まで教えていただいてありがとうございます!

みなさんたくさんの回答ありがとうございました!すべて参考にさせてもらいます!

ベストアンサー以外の回答

1〜5件/6件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

nik********さん

2013/9/1712:56:28

一番大事なのは、
『やる気です。』

ただあなたのペースで良いので、
継続して何事も続ける事は、大切だと思います。

ドラム、サックスは、非常に人気有る楽器です。

昨今は、多くの女性方も始められてますね。

是非無料体験レッスンなど体験されてみて、
あなたが興味をそそる物をお始めになられたら良いと思います。

何事も簡単には上手くなれません事は、
ご理解頂き、
楽しんで出来る様何か楽器を始めてみて下さい!

sen********さん

2013/9/1711:25:10

20代半ばで、しかも幼少期にピアノの経験があるのでしたら、どんな楽器でも大丈夫だと思います。

私の周囲には30代になってからサックスを始めて40代でジャズバンドでばりばりに吹いている方もいます。また、20代からヴァイオリンを始めて30代でジャズやポップスのバンドでヴァイオリン奏者として活躍してる方もいますし、10代の頃はギターをやっていたのに、20代になってから鍵盤楽器をはじめて、今はプロのオルガン奏者として活躍している方もいます(すべて私が実際にライブを見て直接お話をきいた方々です)。

思いますに、ドラムやサックスはある程度の年齢になってから始めたとしても、本気でやればどちらも相当上達すると思いますよ。私が知っている優れたドラマーには、子供時代にピアノをやっていた方が多いように見受けられます。やはり左右の両手・両足のインディペンデントが大事ですから、ピアノを習っていた経験が役に立つのではないでしょうか。

mef********さん

編集あり2013/9/2221:34:57

ジャンルによると思いますが、まだ20代半ばでしたら、ヴァイオリンか
ビオラをなさっては?

こういう弦楽器は、音程をとるのが難しく、苦労するとは思いますが、
息の長い楽器です。すなわち、年をとっても弾けるということです。

私は30歳からビオラを購入して今も弾いています。
ビオラの場合はハ音記号という難しい記号を読む必要はありますが、
慣れれば難しいものでもありません。がんばってください!

補足します。長く楽器と接するという観点で楽器を選んでくださいね。
そういう意味では、管楽器とかよりは弦楽器を選ぶべきかと。。。
弦楽器で簡単なのはチェロとかですが(わたしは弾いたことがあり
ませんので、偉そうなことは言えませんが(笑))、持ち運びが大変
です。となるとバイオリンかビオラですが、バイオリンは音程の取り方
が非常に難しい。ビオラも難しいのは一緒ですが、中低音なので、
心地よさはやはりバイオリンには勝ります。
いちおう、ご参考まで。

こじこじさん

2013/9/1620:54:58

自分は、25歳からサックスを始め、15年以上経ちました。今は市民バンドでソロも吹いています。

楽譜は、教則本などをやっているうちに慣れてきて読めるようになります。

あとは、やる気ですね。

プロフィール画像

カテゴリマスター

orp********さん

2013/9/1619:13:39

音程を取るのが難しくなく、あまり込み入った技術を要求されない楽器なら、センスがあれば上手くなれると思います。

管楽器は学校教育で採用されているのを見ても分かるように、一般に音程をとるのが比較的容易で、単旋律なので演奏も難しくありません。
弦楽器では、ヴィオラダガンバの仲間はフレットがあり音程をとるのが容易で、かつ初級の曲やアンサンブルだと単旋律です。

逆に音程をとるのが簡単でも楽譜がやたら難しい楽器(ピアノ、クラシックギター等)は苦しいでしょう。
ヴァイオリン属の弦楽器は(歳にもよりますが)大人から始めて音程をとるのは不可能に近いです。

いずれにしてもセンスが無いと上手くはなりません。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる