交通事故の慰謝料と後遺症について教えてください。

補足

1年1ヶ月健康保険を使用して通院しました。 ストレートネックですが、整形外科でのレントゲンでも写っていました。(事故直後からストレートネック) 現在も頭痛やめまい等の自覚症状で会社を頻繁に休んでいますが後遺障害の等級認定は、難しいものですか?

交通事故10,349閲覧

ベストアンサー

1

1人がナイス!しています

ThanksImg質問者からのお礼コメント

この度は、ありがとうございました。 また、補足を入力してありますのでご覧下さい。

お礼日時:2013/9/24 11:30

その他の回答(4件)

2

5 交通事故紛争処理センターで裁定まで経験しました。 >①ストレートネックは、整形外科では診断されず、ペインクリニックで診断されることがありますか? 本来、整形外科で診断があるもの。事故によるものでないという判断が初診の整形外科医にあったのか? ペインクリニックで、まして5ヶ月後についた傷病名に、まずあまり価値はないと思います。傷病名がストレートネックとなれば尚更保険会社は事故との因果関係を否定する可能性大です。というのは一般的には、外傷で発生する傷病名ではないということです。よってあまりこだわるところじゃないと思います・・・。 >②上記内容で慰謝料はどれくらいになりますか? 請求できるのは、通院慰謝料、休業損害、通院交通費と治療費。また後遺障害の認定がなされれば、後遺障害慰謝料と逸失利益となります。通院慰謝料についてですが、治療期間が長く、保険会社相手だと保険会社独自の基準でとなるでしょうし、赤い本基準で紛争処理センターでとなれば、また話は変わります。先ずは、後遺障害申請結果を見届けた方が良いかと思います。 >③上記自覚症状がまだ、続いていますが、後遺症に認定されますか? 医学的他覚所見に乏しく(異常がない!)、神経症状を強く訴えている等からすると、あっても14級9号となります。ただし、コレばっかりは、やってみないと分かりません…。ご記載の症状からすると、それ以上の認定はあり得ません・・・。 >④示談する際、すん総処理センターを利用したほうがいいでしょうか? 後遺障害の申請結果を待ち、認定されれば大いに利用価値はありますし、認定されなかっても保険会社の提示額よりは増えるとは思いますが…、時間と手間隙をかけるだけのメリットとなるか・・・、これまたやってみないと分かりません・・・。 先ずは、後遺障害申請は被害者請求で、事故の状況と事故後の症状の経過、また残存する症状での業務上、生活上の支障を、丁寧に文章にして添付しましょう。 その結果をもって、改めて質問してください・・・。

2人がナイス!しています

1

①ストレートネックは慢性的な姿勢により発生する事が多いので、交通事故時の急性期では診断されない事も多いでしょう。ただ、受傷時にレントゲンを撮っているのであれば再診断は容易ですから問題ないでしょう。しかし、当初のレントゲンでストレートネックの症状が確認できないと、交通事故との因果関係で問題となる可能性があります。(牽引治療が原因かもしれません) ②通院慰謝料は任意基準で約94万程度です。地裁基準であれば119万程度です。 ③後遺障害認定に関しては何とも言えませんが、通院実績で言えば14級9号の可能性は十分あります。 14級に認定されれば通院慰謝料以外に自賠責基準で75万が支給されます。地裁基準は職業や年齢、所得等により金額は変わりますので、現在の情報だけではわかりません。 ④もし、ご自身の任意保険に弁護士特約が付いているなら、迷わず弁護士に委任して下さい。 特約が無ければ、後遺障害に認定されれば紛争処理センターに依頼すればよろしいでしょう。但し理論武装は必要ですので良く勉強して下さい。 後遺障害に認定されなければ、その金額差で時間と手間をかけて紛争処理センターに依頼するかは、貴方次第です。

1人がナイス!しています

0

医師および保険会社(相手側、あなた側とも)に、しっかり相談確認して下さい。