ここから本文です

「日の丸」の円の面積は、全体の何パーセントですか?

kut********さん

2007/4/2321:28:15

「日の丸」の円の面積は、全体の何パーセントですか?

閲覧数:
3,654
回答数:
4

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

プロフィール画像

カテゴリマスター

abc*******さん

2007/4/2322:08:19

○「日の丸」の円の面積は、全体の何パーセントですか?
●日の丸の寸法及び日章の位置は、以下のとおりです。
*縦・・・・・横の三分の二
*日章
・直径・・・・縦の五分の三
・中心・・・・旗の中心
以上から計算すると、全体の何パーセントかの式は、
縦・・・・2
横・・・・3 として
日章の面積は、πr2ですから、3.14×0.6×0.6=1.1304
一方、日の丸の面積は、2×3=6です。
従って、日章の日の丸全体に占める割合は、1.1304÷6×100=18.84
ということですから、18.84%です。

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜3件/3件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

白獅庵さん

2007/4/2322:21:19

大変に面白い設問であり、自分が持っている国旗(ボーイスカウトでは屋外の掲揚柱に使用する正旗と屋内などで三脚に立てる副旗が在ります)
を拡げて正旗の寸法を計測しましたが縦140cm横210cmで面積が29、400平方cmとなり、円の直径は84cmであり円の面積はπ(3,14)×(半径)×(半径)ですので5,539cmとなります。
この円の面積を全体面積で割りますと、円の面積は全体の18,84%となります。

nao********さん

2007/4/2321:31:59

かなりややこしいのでこちらでどうぞ。
↓ ↓ ↓
国旗国歌法の本則における日章旗の制式は、縦横比を2対3、旗の中心(対角線の交点)を中心とし、縦の長さの5分の3を直径とした円(日章、日輪)を描くのが正式である。なお、日章の赤は法律では「紅色」となっているが、実際には金赤が使われることが多い。

長らく慣行として、縦横比を7対10とし、日章を旗の中心より旗竿側に100分の1近づけた点を中心として描くものが使用されてきたため、同法の附則第3項で当分の間この制式も用いることができる旨の特例が定められている。両者の縦横比を最小公倍数に換算すると、本則:14対21、特例:14対20となり、本則のほうがやや横長(あるいは特例のほうが縦長)となるが、日章と白地のバランスとしては特例の方が安定している、風にはためく時の見栄えは日章が旗竿に寄っているほうが美しい、とする意見もある。

yae********さん

2007/4/2321:29:45

特に規定はないそうです。

あわせて知りたい

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる