ここから本文です

井上大輔(忠夫)氏の作曲家としての評価って、どの程度のものなのでしょうか? ...

アバター

ID非公開さん

2004/10/1814:47:49

井上大輔(忠夫)氏の作曲家としての評価って、どの程度のものなのでしょうか?

よい作品が多いと思いますが、今いち日の目を見ていない気がするのです。

閲覧数:
1,349
回答数:
2

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

アバター

ID非公開さん

2004/10/1819:13:07

現役時代は、筒美京平、都倉俊一、馬飼野康二なんかに比べると、地味な感じは正直しました。
メロディーラインが玄人好みな感じがして、その分大衆性に乏しかったのかもしれません。

また、大量生産型の作曲家ではないと思いますので、インパクトに欠ける部分はあったと思います。
駄作を発表することに抵抗感のある人は、大量生産型の作曲家には、なれないと思いますからね。

ただその分、作曲家としての評価は、現役時代から高かったんじゃないでしょうか。
上でもいったように、駄作が少なかったですし、幅広いジャンルで玄人好みの名曲を生み出した才能は、認められていたと思います。
それに加えて、あのような不幸な亡くなり方をしたために、これまでの作品に注目が集まり、
皮肉な事ですが、さらに評価は上がってると思います。

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

不適切な内容が含まれている可能性があるため、非表示になっています。

投稿内容に関する注意

アバター

ID非公開さん

2004/10/1821:19:08

 間違いなく、トップクラスです。

 ただ、作曲家としてヒット曲を連発したのが、20~30年くらい昔なので、貴方が知らないだけです。
 「日の目を見ていない」って、一時代を築いた大作曲家に対して、なんと失礼な!!!

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる