ここから本文です

福島で甲状腺がんの発生率200倍

bee********さん

2013/9/2800:18:41

福島で甲状腺がんの発生率200倍

福島県では、子供の甲状腺癌がすでに43名出ている(県民健康管理調査検討委員会8/20発表)
http://www.ourplanet-tv.org/?q=node/1630
このガンの「疑い」はほぼ全員「確定」であり、これは通常の約200倍の発症率。
この福島県立医大による検査は、未経験の医者が、アテにならない写真判定でやっており、検査項目も削ったずさんなもので、実際の発症率はこの倍以上と見られている。
しかし、県立医大の“ガン”鈴木 真一教授はこれらは原発事故とは無関係といまだに主張して、何の対策もとろうとしない。
しかも、汚染の強い郡山市は二次検査が進まず、濃厚なヨウ素をかぶったいわき市の調査は一次検査もこれから。

このことで、
「福島での40%もの嚢胞・結節の数字はなにも特別ではない」の結論ありきで、いま青森・山梨・長崎で甲状腺検査を仕切っているのは、
水俣病認定訴訟で国側都合の意見書を出せと権威のある医者にしつこく要求して拒否されると、別の御用医者を使って判決を引っ繰り返した“前科者”、環境省 参事官の桐生 康生。




広島じゃ直接被爆した人はほぼ亡くなったのに、残留放射能でまだ27万6千人も被曝者がいる。
広い地域で、多重癌、白血病、MDS[骨髄異形成症候群]、ぶらぶら病、遺伝子障碍・・・
今回、その数百倍も“死の灰”が飛び散っているのに、国は頭おかしいんじゃないの???
(原子力安全・保安院は東電の試算から168.5倍と発表したが、CTBTOデータではセシウムだけでもその3倍)

福島では、子供の甲状腺癌はあんないい加減な検査でも、8/20発表ですでに43人。通常の約200倍。
心不全学会は福島を含む3県で心不全が事故前の3倍になっていると発表。ヨーロッパでは早い時期からセシウムによる心筋の硬化が分かっていている。
福島では普通にはありえない頻度で子供の糖尿病も多発している。これはストロンチウムの影響。セシウムとストロンチウムは1:1で発生。



これでも日本は安全だと言える?
自分は絶対に癌や白血病にならないって言い切れる?

閲覧数:
3,677
回答数:
3
お礼:
100枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

goh********さん

2013/10/100:26:11

あなたの仰る通りです。
甲状腺ガンは100万の子どもに1人の割合で発生します。

食物による内部被ばくで日本中が危険です。
汚染牛乳を健康な牛乳に混ぜたり、惣菜や外食、給食、社員食堂、学生食堂、病院食、施設職、水道水、肥料や飼料、献血や輸血、臓器移植、中古車、お金、ダイレクトメール、水道局や下水道局や産業廃棄物の汚泥生コンクリート、魚を採った船の市場の変更、外国の東日本農産物の輸入禁止、東北新幹線の通路、その他・・・・・

この質問は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜2件/2件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

too********さん

2013/9/2817:22:23

御用学者や御用コメンテーター、御用マスゴミがおおすぎます。TVが情報の主流だったころなとは違い、国民はかしこくなっています。

専門家が専門家の欣司をすてた。専門家は国民に本当のことを言うべきです。専門家が折り合いをするのはおかしいですね。
本当のことを言って、皆でどうすべきかを検討するのです。

nma********さん

2013/9/2813:30:09

ウラン型原子爆弾被爆:広島
プルトニウム型原子爆弾被爆:長崎
水素爆弾被曝:ビキニ環礁・第五福竜丸他
核燃料加工臨界事故被曝:JCO東海村
原発シビアアクシデント:福島第一原発

普通、人は、学習します。


原爆投下から68年、いまだに新たな症状が被爆者に出ています。

放射性物質障害は、日本人が、身をもって(人体実験で)証明したはず・・・

・・・だが。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる