ここから本文です

オーストリアはいつごろからプロイセンに差を付けられたのでしょうか?

raf********さん

2013/9/3022:57:36

オーストリアはいつごろからプロイセンに差を付けられたのでしょうか?

閲覧数:
273
回答数:
5

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

rab********さん

2013/10/215:12:59

1815年のウィーン議定書によりプロイセンがライン地方を領有したのが転機ではないかと思います。
ライン領有によって農業国家でしかなかったプロイセンが工業国に躍進することができたのです。もちろん1815年当時はドイツで産業革命が起こっていたわけではありません。しかし、1833年のドイツ関税同盟の発足においてオーストリアは加盟できなかった、というのは経済的に立ち遅れていたわけで、結果的にドイツの経済圏から締め出されたわけです。残る政治的なドイツの統合は1866年の普墺戦争を待たねばなりませんが、ドイツ関税同盟に加盟できなかったことで将来の勝敗は決着していたのです。

ベストアンサー以外の回答

1〜4件/4件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

pio********さん

2013/10/108:07:53

差を付けたと言うより差を縮めたというところで言えば、
七年戦争が大きな転機だったと思う。

プロイセンはオーストリア、フランスと較べれば全くの小国で、七年戦争は全く無謀な戦争だったのだけど、
この戦争に奇跡的に勝ってプロイセンは一気に大国に肩を並べる事になる。
その後のプロイセンの発展は全てのこの延長線上にあるのだと思う。

ntn********さん

2013/10/102:48:19

宗教改革・スペイン継承戦の結果も大きな要因だと思います。

ハプスブルク家はスペイン王室の地位も得て神聖ローマ帝国で遅ればせながら中央集権化を計りますがそこで発生したのが宗教改革です、それによって中央集権化どころか諸侯を束ねる力すら失い、更にはスイスとオランダ(北ネーデルラント)の支配権を失ってしまいます。

時代は下りますが宗教改革の恩恵を受けたのがホーフェンツェルレン家(プロイセン)です、自領のプロテスタント(ルター派)化によりカトリックに追われたプロテスタント信者達を受け容れ、それが人口増加へ繋がります。

又、スペイン継承戦での敗北はハプスブルク家をヨーロッパの盟主の座から転落した重要な出来事だと思います。
この戦いの後にブランデンブルグ辺境伯領とプロイセン公国領が合併しプロイセン王国が建てられます。

jul********さん

2013/10/101:03:37

前の方もおっしゃってますが最終的にオーストリア率いる大ドイツ主義が破れたのは普墺戦争ですが、


軍事力の面では18世紀からオーストリア継承戦争(1740~48)、7年戦争(1756~63)に敗れ
プロイセンにシュレジアを奪われた時点ですでにオーストリア=ハプスブルクには陰りが見え始め、

プロイセンのように改革する必要があると、時の皇帝ヨーゼフ1世やフランツ1世も考えていたようです。
実際オーストリアは前の方がおっしゃっている通り多民族国家(国土にマジャール人をはじめスラブ人などを抱えておりドイツというアイデンティティーでは統一できなかった)で、まとまりに欠け、1815年以降大ドイツ主義でオーストリア主導で
緩やかにドイツを統一を図りましたが、なかなかうまくいかなかったようです。
当時なぜプロイセンがオーストリアを排除しなかったかと言われると当時プロイセン王を支持する領邦がいたように
オーストリアを支持する領邦もいたためだとされています。両陣営で戦争になるような事態には周辺の政治事情から
よくない、またプロイセンが万一オーストリアに攻め込まれては困るという理由からプロイセンは強気に出なかったようです。

まぁ最終的に普墺戦争でどうしようもない差にオーストリアは直面してしまいますが。

オーストリア=ハンガリー軍と言えば統一を欠いていたということで第1次世界大戦でもあっという間に継戦不能に陥ったようです。

kak********さん

2013/10/100:01:59

何をもって「差がついた」と判断するかは意見が分かれると思いますが、
一般論としては「普奥戦争の結果」ではないでしょうか。
ドイツ統一を巡る大ドイツ主義(多民族国家:オーストリア中心)と小ドイツ主義(ドイツ民族だけの国家:プロイセン中心)の対立に終止符を打ちました。
逆に言えば、普奥戦争が始まるまでは、両国に決定的な「差」が存在しなかった、と言えます。

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる