ここから本文です

すみません、急ぎの質問です。 私の父がB型肝炎→肝ガンで亡くなりました。 私の...

haw********さん

2013/9/3023:57:12

すみません、急ぎの質問です。
私の父がB型肝炎→肝ガンで亡くなりました。
私の子供(生後5ヶ月の乳児と、6歳)は二人とも予防接種を受けた方がいいでしょうか?
詳しい方、是非回答お願いし

ます!

閲覧数:
323
回答数:
4
お礼:
100枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

プロフィール画像

カテゴリマスター

nik********さん

2013/10/107:22:17

B型肝炎は、一過性の感染で終わる事の多い感染症ですが、低年齢で感染すればするほど慢性化しやすく、慢性化すると2割は将来肝硬変や肝臓癌になるそうです。
慢性化する確率は、1歳未満で感染すると9割(!)、1~5歳未満で5割、5歳を過ぎると1%未満なんだそう。

日本では、身内にキャリア(慢性化した人)がいなければ、ワクチン接種はしなくても…という意見もまだまだありますが、WHOはB型肝炎は他の肝炎より感染力が強く、知らない間に感染する事もある感染症だからと、世界中で定期接種にするよう推奨していて、海外の多くの国では定期接種になっています。実際、10年ほど前に日本の保育園でも集団感染の事例がありました。
日本は海外からワクチン後進国と揶揄されるような国ですから、日本で定期接種になってないから接種の必要はないと考えてはいけません。

日本では、昔の注射器使い回し世代の高齢の方にキャリアが結構多いです(もしかしたらお父様もそうかな?)。また、若い方の間では、近年性感染が深刻になりつつあります。最近では、従来日本で主流だった、5歳以上では一過性感染で終わる事の多かった遺伝子型Cではなく、5歳以上でも慢性化しやすい遺伝子型AというタイプのB型肝炎が流行しているようです。

以上を鑑みて、日本で感染のリスクが少ないとはとても思えませんでしたので、うちの娘達(現在6歳と4歳)はB型肝炎ワクチン接種済みです(2年前ぐらいに)。
私の場合、親しかった友人(大学生)の父と、母の親しかった友人が、B型肝炎からの肝臓癌で亡くなり、お葬式に参列しました。どちらもまだまだ働き盛りの頃で、辛いお葬式でした。その経験も、私が娘達にワクチン接種しようと決断させた要因の1つになりました。

ちなみに、C型肝炎ワクチンはありません。
A型肝炎ワクチンは1歳から接種できますが、いわゆる先進国では流行がありませんので、途上国へ行くのでなければ接種は必要はないかと。

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜3件/3件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

f15********さん

2013/10/100:28:07

いや、よっぽどのことがなくても感染すればなります。

どこかで感染したのに気が付かないで治癒した人が、高齢になったり免疫、体力が落ちて再度ウイルスが活性化してしまうケースがあるそうです。

掛かり付けの病院や出産された病院などで良く相談なさってはどうでしょうか。

gis********さん

2013/10/100:18:00

ママはキャリアではなかったんですよね?(母子感染が一番心配だと思うので)
心配なら注射を受けてもいいと思いますが・・・かかりつけの小児科の先生に一度相談なさってからでもいいような気がします。

予防接種にもリスクがあるので。

don********さん

2013/9/3023:59:56

今時よっぽどのことがないかぎり肝炎にはならないと思いますが…
でも、万が一のことを考えればc型b型と受けた方がいいかもですね

あわせて知りたい

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる