円は¥ ドルは$ と表しますが、由来は?なぜ 線が入るの?ドルは Dなのに なぜS?

外国為替、FX14,360閲覧xmlns="http://www.w3.org/2000/svg">100

ベストアンサー

このベストアンサーは投票で選ばれました

2

2人がナイス!しています

その他の回答(2件)

1

¥は、単純にYENの頭文字をとったけど、間違えないように2本線を足したというだけだと言われています。 このような紛らわしさを防ぐ表記は、日本ではよくある話です。 Zと2を区別するためにZの真ん中に斜め線を入れたり、O(オー)と0(ゼロ)を区別するためにゼロに斜め線を入れたりというのが代表的です。 アメリカの$に関しては諸説ありますが、2つの説が有力だと言われています。 ひとつは、アメリカ大陸を発見したスペインの頭文字Sをあらわしているという話です。 アメリカ大陸では、スペインの植民地時代に「ドレラ」というスペイン貨幣が流通していました。それが、「ドル」に変わっていったと言われています。 また、2本の線は、スペインに面したジブラルタル海峡の2つの岬や南北にある2つの岩頭をモチーフにしたという風に言われています。 もうひとつの説は、「The United States of America」の「United States」の「U」と「S」を組み合わせたという説です。 一見強力な説ですが、アメリカの部分ではなく合衆国の部分を使ったのはなぜ?と考えると、こちらだと断定できないみたいです。 余談ですが、このように通貨単位を特別な記号としているのは、円、ドル、ユーロだけだそうです。

1人がナイス!しています

0

ウィキペディアに詳しい説明が載っていましたので引用します。 http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%89%E3%83%AB (2007年4月6日 (金) 23:44の版から引用) ドル記号$のデザインの由来は諸説あるものの、一番有力な説は、かつてアメリカ合衆国確立以前の北米地域の基軸であったメキシコとその宗主国スペインの通貨ペソに起源を持つというものである。ペソを表すP'sがだんだんとPとSが重ね書きされるようになっていった結果、$になったものとしており、当時の帳簿などにその変遷を求めることができたとする経済史学者の研究がある。他に、縦線を2本書くのはジブラルタル海峡の両端に立つヘラクレスの柱に由来しているとするもの、また別の説では、同じく当時のペソが8レアル換算であったため、「8R」が$のように書かれるようになり、ペソ非主流地域ではこれがペソを表すようになり広まったとする説。そのほかに、英国の通貨単位のひとつシリングのSに由来するなどの説がある。