ここから本文です

遺産相続トラブル 何処に相談したら良い?

m0w********さん

2013/10/1013:42:33

遺産相続トラブル 何処に相談したら良い?

先月、祖父が他界しました。
祖父はそこそこの資産を持っていた為に相続トラブルが発生し、母が悩んでいます。
相談内容は、母の兄弟の一人が私の母を含め、祖母と他の兄弟といった相続の権利があった人に何の相談も無しに、祖父に強制的に「遺産は全て○○に譲る」と遺言状を書かせ役所に届け出てしまった事、得られるお金よりも相続税や固定資産税で出て行く方が多いと気付いた相続人が、母や他の相続人に負担しろと迫ってるという事です。
簡単に書きましたが、もっと事情が込み入っているのと私が又聞きした内容では正確さに欠けるので専門の機関に相談したいと思っています。

法テラスの無料相談というのがあったのですが、一定の収入がある人は無料で相談は受けられないとの事でした。
いきなり弁護士事務所等に行くのも敷居が高いので、まずは気楽に相談できる所がありましたら教えて下さい。

補足言葉足らずで申し訳ありませんでした。有料でも敷居が高くない、相談窓口等があれば教えて下さいという質問です。

この質問は、活躍中のチエリアン・専門家に回答をリクエストしました。

閲覧数:
879
回答数:
4
お礼:
100枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

jim********さん

2013/10/1014:51:59

「祖父に強制的に遺言状を書かせた」かどうかは、祖父が他界した今は、誰も確認できないのですから、それは「あの人ならそのくらいはやるだろう」という偏見に基づく誤った判断ですので、問題解決を遅らせる効果しかありませんから、そういうことは主張せずに、事実のみで冷静に対応した方がいいですよ。

まず、遺言状は、役所に届けるものではありません。納税義務者として、届けたということではありませんか?

それなら遺言状を実行したとは言えませんので、その方の主張は、間違っていない可能性があります。

そのあたりの事情が詳しく書かれていないと、正確な回答はできませんが、それとも、遺言状に基づき、裁判所の手続きもしっかり終えて、相続登記を完了させたという事でしょうか。

完了させた後なら、もうその人は、遺言状に基づく相続権を実行したことになりますので、そのほかの相続人が遺留分を主張しない限り、相続問題は解決しています。いまさら、いらないといっても相続してしまったものはどうにもなりません。

相続税や固定資産税に限ったことでしたら、それは祖父の負の財産では無く、あくまでも相続した人の個人的な債務です。他の相続人が、相続割合ゼロなら、何の関係も無い、他人の税金ですので、無視してかまいません。

まだ登記前であっても、その方が遺言状に基づく相続権を主張するような行動をしたという事なら、それでも相続問題は完了します。たとえば銀行預金を唯一の相続権者として引き出したなどということなら、その方が全部の相続権を主張したということになます。

まだ登記前だという場合で、しかも相続権に基づく行動はしていない状態なら、遺言状があっても、それを行使しないと主張することは可能です。相続問題が解決するまで、自分が仮の納税義務者として役所に届けただけだ、というくらいなら問題ありません。

その場合は、あらためて遺産分割協議を行うか、法定相続割合に従って、相続人全員が、平等に財産をわけあって、その結果発生する各種の税金は、それぞれが納めることになります。

遺産相続争いにまきこまれたくない、という場合なら、3ヶ月以内なら、相続放棄すれば、そもそも相続権の無い人になれたので、そうしたほうがよかったのですが、もう間に合わないのでしょう?

そのあたりの事情もよく理解できていない親戚一同なのですから、お金が無い事を理由にせずに、みんなでお金を出し合ってでも、弁護士に正式に依頼して、問題解決してもらうべきだと思いますよ。世間の常識がどうかで主張したところで、相続問題は解決できません。

有料法律相談であっても短時間の法律相談程度では、表面的で一般的な例での回答しかもらえませんので、間違った判断をしてしまいます。

訴訟にでも発展してからでは、親戚関係がバラバラになって、永久に修復できなくなります。訴訟になってみたら、実は、相続問題で無理な主張をしていたのは、あなたのお母さんのほうだった、なんて場合もあるのですから、専門家の判断がぜひ必要だと思います。

質問した人からのコメント

2013/10/10 15:55:54

ありがとうございました。私の又聞きであやふやな感じで質問してしまって申し訳ありませんでした。強制的に書かされたというのは事実で祖父が生前に母に、その事実を伝えたそうです。ちなみに母は相続放棄を希望しています。

ベストアンサー以外の回答

1〜3件/3件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

hak********さん

2013/10/1014:33:41

基本的に有料の「法律相談」は弁護士しかできません。
弁護士でないものが有料で法律相談を請け負うと弁護士法違反(=犯罪)となってしまいます。
従いまして、m0w0m_mewさんのような事案の相談先としては「弁護士」という事になります。

なお、市役所等で「無料法律相談」として弁護士が相談を受け付けているところもありますが、基本的には「一般論」で終わり、具体的な解決策の提示や、解決、というところは期待できません。
それでもとりあえず話を聞いてみたいという事でしたら、資料(遺言書、遺産のわかるもの、遺産の価格のわかるもの、相続人の関係がわかるもの、など)を持って、役所に行ってみてもいいでしょう。
なお、相談日や相談時間、予約の必要性などについては、役所によって異なりますのでご自身で確認してみてください。

kaw********さん

2013/10/1013:56:00

無料で気楽に相談できるところはありません。
虫がよすぎる。

hai********さん

2013/10/1013:51:40

遺産相続に関して遺言書が例えあったとしても
今回のように遺産相続で揉める事となる為、
遺留分が法律で決められています。
なので、仮にご祖父が「全額長男に譲る!」と
言ったところで、ご祖母や次男、長女・・・などは
遺留分として貰う事が出来るのです。

ただ、逆に相続税などが発生する場合も
遺留分について負担する義務がありますので、
今回の場合、総額が幾らで負担しなければならない金額が
幾らかは分かりませんが、遺留分を受け取るつもりならば、
支払いが生じます。
もし、遺産を受け取る意志が無く、遺産相続を放棄
するのであれば、遺留分の所得税を含む負担部分について
支払いをする必要はありません。

まずは、遺産の目録を見せてもらい、遺留分が幾等で
支払いが幾等か・・・を確認し、天秤にかけてから
遺産を受け取るか放棄されるか決められると
良いと思います。
その前に、相手が法的に詳しいのであれば、どのように
言いくるめられるか分かった物ではありませんので、
まずは弁護士にご相談されるのが良いでしょう。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる