ピコトリートメントをかけてみたいのですが実際あんなにツヤツヤになるのですか?

ピコトリートメントをかけてみたいのですが実際あんなにツヤツヤになるのですか?

ヘアスタイル13,893閲覧

1人が共感しています

ベストアンサー

6

ID非公開

2013/10/19 9:50

そりゃ最初はそうなります でもやればやるほどボロボロになります 学校の科学の先生などに聞いてみれば良いですよ 文章に突っ込みどころ満載ですからね アミノ酸にはピコサイズのものは存在しない 完熟ミネラルなんてものは存在しない(そもそも熟しない) ダメージホールが大きいなら小さいサイズのアミノ酸は必要無い まずこれらは誰でもすぐおかしいと感じます あとは髪の表面にたんぱく質で皮膜を作りアイロンでプレスしてガラス化してるだけです ガラス化したたんぱく質を見てツヤツヤになったと勘違いさせているだけです ウールの洋服に高温のアイロンを使ってテカテカにしちゃった事はないでしょうか? まさにアレなんです 強烈な皮膜はその後のカラーやパーマの施術を阻害します 続けるうちに擬似的に作った皮膜が剥がれる時に髪の毛のキューティクルを壊しますのでダメージになってきます アイロンを使いますのでタンパク変性もおきますのでカラーの仕上がりも悪くなるし、パーマも綺麗にかからなくなります 当然ブローなどでも形は作りづらくなります そうなったときに一回じゃ駄目なのでダブル、トリプルもありますよ?となってきます 最終的には髪の毛がボロボロになるシステムです

6人がナイス!しています