ここから本文です

「ちょっと」と「いまいち」の違いについて日本語を勉強している人に聞かれました。

yok********さん

2013/10/2821:40:58

「ちょっと」と「いまいち」の違いについて日本語を勉強している人に聞かれました。

「いまいち」という言葉を説明したときに、私があげた例なんですが、

①いまいち、意味がわからない。
②この料理いまいちだね。
③彼のことがいまいち信用できない。
④「試験どうだった?」「いまいちだった。」

このあとに、「いまいち」と「ちょっと」について聞かれました。
どのように説明したらいいでしょうか?
①と③は「いまいち」を「ちょっと」に置きかえても意味はほとんど変わらないと思うんですが。。。

補足「あまり」について(「いまいち」と同じ?って)も聞かれたんでが…どう答えたらいいでしょうか?
もう頭が混乱しています。。。

この質問は、活躍中のチエリアン・専門家に回答をリクエストしました。

閲覧数:
1,546
回答数:
2
お礼:
100枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

tuk********さん

2013/10/2821:51:23

”ちょっと”はあくまで数量のことを表しており、"いまいち"は目標を決めて、現時点でそれに到達していないということではないでしょうか。
あと、"ちょっと"は呼びかけも込みで使うときがありますよね。
「ちょっと塩いれて」の時など。

この質問は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

プロフィール画像

カテゴリマスター

jij********さん

リクエストマッチ

2013/10/2911:29:24

「いまいち」は「期待した程度を少し下回り物足りない」という意味を表します。「ちょっと」は「少し」と同意です。「あまり」は「それほど」=「取り立てて言うほど」という意味です。
上記を①②の文章に当てはめると下記になります。
①a「期待したほどには、意味がわからない」、b「少し、意味が分からない」、c「取り立てて言えるほどには、意味がわからない」
cはこのままでは意味をなさないので「あまり(取り立てて言えるほど)、意味がわからなかった」としないといけません。aとbの違いはaが「期待値を下回った」、bは「結果として、そうだった」という違いがあります。
②a「この料理は、期待した程度を少し下回り物足りないね」、b「この料理は、少しだね」、c「この料理は、それほどだね」
b、cは、上記では意味をなさないので「この料理は、少し期待外れだね」、「この料理は、それほどでもないね」とする必要があります。
③④は省きますが、以上からでも「いまいち」は、それだけで「期待した程度を少し下回り物足りない」という意味を持っているのに対して、「ちょっと」は単に「少し」という意味を表すだけであり、「あまり」は「それほど」という意味を表すだけです。従って、単独で使うには制限があり、語句を継ぎ足ないと意味をなさない場合があります。

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる