ここから本文です

主格の関係代名詞。 先行詞が人(who)、人以外(which)のどちらでも使えるthatがあ...

cap********さん

2013/10/2912:27:37

主格の関係代名詞。
先行詞が人(who)、人以外(which)のどちらでも使えるthatがありますが、
例外はあるのでしょうか?
whoやwhichを使わずに全てthatで統一してはいけませんか?

閲覧数:
178
回答数:
2
お礼:
50枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

mmx********さん

2013/10/2913:37:19

that には「継続用法(非限定用法)」がありません。
そのときは、who / which になります。
原則、固有名詞には限定用法を使わないので、that は続きません。
○ Mr. Smith, who is our teacher, came to our school last year.
× Mr. Smith, that is our teacher, came to our school last year.
× Mr. Smith that is our teacher came to our school last year.

限定用法ならほぼ例外なく that は可ですが、人には who が多いです。
また、主格の場合は who/which がやや多いというのがぼくの感覚です。

では。

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

tan********さん

2013/10/2912:39:52

中学生なら、そういう理解でよいと思います。

高校になると関係代名詞の継続用法(非制限用法)というのを習います。
継続用法には that は使えません。

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる