ここから本文です

ライブディオAF35ボアアップについて。 ライブディオの排ガス規制後エンジンに68c...

ora********さん

2013/11/116:13:45

ライブディオAF35ボアアップについて。
ライブディオの排ガス規制後エンジンに68ccボアアップキットを組みました。
キャブレターはZX規制前にメインジェット95に変更。規制前純正マフラー、排

気系ノーマルです。
ボアアップキットを組んだあとエンジンかかりましたが、かぶっているのかエンジン回転数があがらず、ぼっぼっぼっというかんじでアクセル戻すととまってしまいます。
メインジェットをさげてみようとおもうのですが95の状態でマフラーから沢山の白煙が出ていました。
エンジン焼いてしまわないか心配しております。
このままメインジェットさげてセッティングだしても問題ありませんでしょうか?
ガソリンタンクにもオイルをまぜていたのでオイルが多すぎて白煙がでているだけならいいのですが…
その他変更点はデイトナCDIと、駆動系です。排気系吸気系ともにノーマルでしたらどのくらいメインジェットの番手をあげたほうがこのましいのでしょうか?
使用したボアアップキットは、台湾製のアルミシリンダーボアアップキットとなります。宜しくお願い致します。

閲覧数:
12,568
回答数:
3
お礼:
500枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

toy********さん

2013/11/119:11:44

自分も後期ベースですので、かなり似てますので回答します。
自分はデイトナ71ccリーダースペシャル改ですが。

その他に問題がない事を前提で言うならその症状は症状は被っていますので、MJを下げて良いです。
何番と言うのシリンダや吸排気系によって違いがありますので言えません。
被らずにプラグの焼け色が問題無ければOKです。

参考ですが、
自分は分離オイル、SJ42 MJ95で、ちょっと濃い目です。
知人は分離オイル、SJ42、MJ98で、ちょっと濃い目です。


試しにエアクリのカバーを取っ払って、空ぶかしして見て下さい。
1~2回で十分ですので、10000rpmくらいまで噴けるか確認して下さい。
それなら下げて良いでしょう。
ですのでデジタルタコメータを必ず付けて確認して下さい。
無いと危険ですよ!

また個人的には純正マフラー&キャブでボアアップなら
空ぶかしは9000~10000rpmくらいに収まる濃さが目安と思ってます。
当然一般論ではプラグの焼け色前提での話になりますが。

白煙はオイルが燃えているので問題ありません。
混合+分離でオイル量が多いのでしょう。
オイル量が多いと回転上昇がもっさりしますが。

問題は、マフラー詰まりでMJ95で被ってしまうのかも知れません。

なおMJはKEIHIN製をお勧めします。
例えばPOSHのセットは精度が良くありません。値段もその分安いですから。
キタコから出てる製品が京浜製になります。
なおSJは残念ながら出ておりません。
それで自分は苦労しています。

またSJ40だとアイドリング中エンストしませんか?
自分のも知人のも40のままではダメでした。

デジタルタコメーター付けますと、
アイドリング、クラッチミート回転数、変速回転数、最高回転数など全て
バイクの状態を把握する事が出来ます。
オートマですからセッティングで変わってしまいますので。

ボアアップシリンダ+純正規制前マフラーだと8000rpm辺りで最高出力回転数になるように
ポート位置が設計されている物が殆どだと思います。

基準を8000rpmで変速するようにしてから、もっとも加速を感じる回転数に調整すると
駆動系はセッティングを出しやすいです。
と言いますか簡単に出ます。
クラッチのセンタースプリングは純正のままでOKです。
もしくはジャイロXセンスプがお勧めです。
ZXより弱化スプリングになり中速で無駄な回転数が無くなります。
WRの調整が必要になりますが。
必要に応じて軽量シュー&強化クラッチスプリングにして下さい。
これで8000rpmで変速するように調整するだけです。

これでセッティングして8000rpm以下でパワー感を感じるなら
マフラーが劣化しているかシリンダ性能が良くありません。
ポート位置の高さ調整と、圧縮比が変わってしまうのでヘッド容量加工とガスケット調整で
7.1にするようにします。


圧縮比の話ですが、
台湾製ボアアップの圧縮比をしっかり調整しませんと、
原因不明のトラブルに陥るかも知れません。
ヘッドとシリンダの体積の比率です。
純正と同じ7.1にする事が一つの目安です。
実際にはピストンは平たんではないし、ガスケット厚も考慮する必要があるので少々計算は複雑です。

後オイルはヤハマの赤缶で分離でやってます。
シリンダorピストン組んだ後の1回、キャブセッティング中だけは
100~200:1のヤハマ青缶混合+ヤハマ赤缶分離で行っております。
稀にホンダGR2使います。
性能は赤缶のが安心でしょう。

質問した人からのコメント

2013/11/6 19:51:40

ご回答ありがとうございます。
メインジェット少し下げたところ少しふけあがるようになりました。
エアークリーナーエレメント外してかけてみたら走りだすことが可能になったためあとは細かい調整をしていきたいと思います。気にしていた白煙もしばらくアイドリングさせてたらでなくなりました。

ベストアンサー以外の回答

1〜2件/2件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

vj2********さん

2013/11/320:01:18

まずは、規制後のハチの巣マフラーでは何をしても宝の持ち腐れです。
まずCDIの交換など必要はありません。(回転リミッター無し)
マフラーの交換とエアクリーナーに入っているセンサーを取り去ってください。
マフラーはバイクパーツセンターヤフオク店などのステン巻き¥2000円以下で十分性能を発揮します。
今の時期ですと、規制後のノーマルキャブならMJは90-95でOKだと思います。
それと、ボアアップキットですがシリンダヘッド付属してましたか?
ないなら仕方ないですが、台湾キットでも68ccニジカルメッキ・ハイポートのヘッド付きアルミシリンダーが¥8000円まで
であります。
ヘッドがノーマルですと、どうしても圧縮が高くなり、夏場はオーバーヒート気味になりパワーダウンが著しくでます。
本当は、ボアアップまでするなら、ノーマルキャブですと高回転の混合気がどうしても薄くなり(MJなどで濃いめにしても)
全開で長い距離を走ると、焼きつきやすくなります。
ヤフオクなどのKOSO28-30(うまくいけば¥3000円以下)を入れると、(現在私のセッティングKOSO30 MJ105 PJ40)(ほぼ全開で25km以上の通勤で現在ボアアップ後7500km走行で不具合なし)混合気が多く入りエンジンが冷却されます。OKOのキャブはお勧めしません。
横綱のハイプリや3.50-10のリアタイヤなどで武装すると、90-100k/hは普通に狙えます。
ノーマルリアタイヤでも85k/h位でます。

unt********さん

編集あり2013/11/118:57:08

排気ガス規制前のモデルに乗ってました。その時の経験をもとに回答します。
デイトナの68CCにボアアップした時は、メインジェット88番で走って調子が良かったです。
95番だとガソリンがちょっと濃過ぎですね。
88番にしましょう。
マフラーから白煙が出るのは、ボアアップキット組み立て時にシリンダーとピストンとピストンリングに、2ストオイルを塗ったからそれが燃えてるだけであり問題無いです。
エンジンオイルは全化学合成油の高級品を使って下さいね。それと慣らし運転をきちんとして下さいね(アクセル半分以下で200キロ位走りましょう)。プラグはNGKのプラグでしたら、例えば6番だったら8番にして下さい。
こういうことを守らないとエンジンが焼き付いたりします。

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる