ここから本文です

ドイツ車だと1500cc以下のターボ車が、あるのに日本車だと、1600ccが、多いの...

非公開さん

2013/11/708:51:34

ドイツ車だと1500cc以下のターボ車が、あるのに日本車だと、1600ccが、多いのは、なぜですか?
教えてください。

閲覧数:
1,429
回答数:
7
お礼:
100枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

fic********さん

2013/11/719:48:58

簡単に言うと、ヨーロッパと日本との税金、保険料金等の排気量の線引きが違うからでしょう。
だから、国産車で1600ccなら2000ccクラスのクオリティーがなければ売れないだろうし、ヨーロッパなら1200cc1400ccで1600ccのクオリティーがあれば良しみたいなところですかね。
最近の国産車は、その税金絡みで1600ccは極少にあると思いますが

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜5件/6件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

2013/11/717:32:48

To momongamonkiti8さん

単に、ターボモデル設定する理由が異なるからです。
たしかドイツでは、400cc単位のエンジン区分で、基準となるエンジン出力が設定され、その出力区分で税制が定められているので、本来は2400cc用の車体に対して、ダウンサイジングでターボエンジンを載せると過給j係数1.7が課せられるので、2400÷1.7=1412の計算から1400cc前後のエンジンにターボを付けた物を採用しています。
日本では、500cc単位のエンジンの排気量で税制が定められているため、本来1600ccは、半端なサイズなのですが、レース等のエンジンは、欧州基準で区分されるのでラインナップしていると言うパターンが多いです。
とはいえ、税制上は2000ccと同じですから、競合車が1800や2000ccのエンジンを積まれると力不足を言われるので、その対策としてターボ化するといった形で、1600ccにターボを付けることが多いのです。

gpr********さん

2013/11/714:18:43

あえていうなら昔の名残ですかね・・・
最近のヨーロッパ車は小排気量でパワーを稼ぐ為にターボをつけるのが主流になっています。
日本もその流れが来るでしょうね。
ターボ付きでも低燃費は実現できてますからね・・・

sho********さん

2013/11/712:29:21

日本車の1600ccターボだと、日産ジュークしか思い浮かびません。

l63********さん

2013/11/710:28:16

日本車1600ccは少ないですよ。
区分が1500ccで分かれるので税制で不利ですから。
対して欧州車は1600ccというエンジンをよく使います。

欧州の1500cc以下のターボ車というのはダウンサイジングエンジンです。
これは主に二酸化炭素の排出量に配慮したもの。
向こうは燃費よりこっちの方が煩いのです。
日本市場は燃費重視なのであまりダウンサイジングに拘る事も無いようです。
古い時代の大排気量至上主義ってのがまだまだ残ってますしねぇ。

kat********さん

2013/11/709:40:13

今の国産車で1600のターボ車は思いつきませんが
昔は1600㏄までというレースのクラス分けがあったため
当時はクラス上限の1600㏄にホットモデルが集中してました

1600でも2000でも自動車税は同じなので
普通の車は1500以下か2000で分かれていた感じでした

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる