ここから本文です

憲法96条についてお尋ねします。 なぜ憲法96条(憲法制定規定)は、改正の限界と...

j_k********さん

2007/5/1823:13:07

憲法96条についてお尋ねします。
なぜ憲法96条(憲法制定規定)は、改正の限界と考えられているのでしょうか?

閲覧数:
509
回答数:
1
お礼:
50枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

a_a********さん

2007/5/1823:20:24

改憲した憲法の正当性は 前の憲法に依存するので、
その根拠であった前憲法を否定する憲法には出来ないとの 学説です。

明治憲法で、天皇が支配者(憲法の上に存在する)の原則を
その後継である日本国憲法が否定出来ないのと 同じ理屈です。

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる