ここから本文です

FX投資でポジポジ病から回復された方、克服方法を教えて頂けないでしょうか?

nayamu_fxさん

2013/11/1717:00:13

FX投資でポジポジ病から回復された方、克服方法を教えて頂けないでしょうか?

多くの本を読み、ちょっとFXで経験を積み、そして「損切り」や「損切り貧乏」って言葉を知ってから、逆に悪化したんじゃないか?なんて思ってます。

もう投資じゃなくてギャンブル中毒確定だなと。 FXから退場するのが一番だ!と言われても納得するでしょうけど、まだFXが嫌いになった訳でもなく、まだまだ勉強したいと思ってます。 それに初心者の身ですから、額も小さな物で被害は小さく済んでいます。

生の体験談を元に、ポジポジ病を治したいと思っています。 また、皆様のお知恵をお願できればと思っています。

(何もお礼が出来ないので、知恵コインを複数の方にと思っています。)

補足「身を切る思いをしないと、治(直)らないのです」

ご意見を否定する事なんて有りません。 でも資金切れになる前に、この病気を治したいと願っています。

siritaisirasetaiさんの、克服方法や体験談を教えて頂け無いでしょうか?

病巣は私の内部に有るのは確実なのですが・・・

閲覧数:
4,715
回答数:
6
お礼:
500枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

outwixさん

編集あり2013/11/1819:03:17

ポジポジ病って、自分が何をすべきなのかわかってないから目先の値動きに翻弄されてその場のノリでトレードしてるからなんです。

しかし、単なる勘ではなく過去の成功体験が邪魔していて、今回の値動きと重なるものがある。相場は自分が間違ってても儲かってしまう時があり、これが厄介な思考です。

その時に勝つか負けるかは問題ではなく、それを100回、1000回と繰り返した時に利益が出ているかが問題なんです。

まず自分のルールを設定して優位性を見つけなければなりません。いつどこで、何をするか決めていますか?予想することではなく対応していくことが大切です。

遅れて来た人間に利食いをぶつけるのか、押し目で買った人間が損切りさせられた後に買うのか、攻めきれなった時に高値、安値を狙うのか。
トレードする前にシナリオを立てていますか?

ちなみに、トレンドって三種類あるの知ってましたか?まずトレンドに順行、トレンドに逆行(押し目、戻り)、レンジ相場です。

同じトレンドでもリスクとリターン、時間と勢いが異なります。とくに日足以下の短い時間足ばかり見ていると間違った位置でポジションを保有する確率が高くなります。

まずは優位性を見つけてルールを設定することで無駄なトレードは避けられると思います。

ポジポジ病を治すためには自分の精神確立の他に選択肢はないと思います。

身銭を切って失って、学んでまた失って閃いて、この繰り返しから身に付いたものが本当に価値のあるものですよ。

質問した人からのコメント

2013/11/24 02:20:07

皆さん、ありがとうございます。 BAが一個って辛いです。 思い当たる節はどの回答にでもあったのですが・・・・

皆様の回答を集めてると、そこらの書籍より良い「確実に勝てるFX入門書」が出来そうです。

これで知恵ノートを作っても良いのかな? 販売する気は無いけど、共有したいです。

本当に、ありがとうございました。

ベストアンサー以外の回答

1〜5件/5件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

2013/11/2010:56:52

すべてのエントリーに対して
トレードノートを書くことですね。


トレードノート書くのが面倒になったころに
また、損義理できなくなりますよ。



FXで勝つポイントは

1に管理、2に管理、3に管理です


手法はその次ですよ

horoscopefxさん

2013/11/1821:15:14

モメンタム系の売買をやめて、サポレジの反発狙いにして、ストップに余裕を少し置いたら、回数が減りました。サポレジではタッチするか、ごく近くで反発パターンが出たのみというフィルターをかけてそれ以外ではトレードしないルールを作りました。

いつもイライラしていたトレードは、モメンタム系の売買で途中から入ってやっぱダメかな?とか言って入ったり抜けたりしていて損失を被っていたトレードでした。

ということで、ライン抜けても入らず、近づいてきたところで反転形状を出してからのトレードに絞っただけです。

相場では誰も止めてくれないので、自分の作ったルールだけが頼りになります。
そういう意味では、信念をトレードするって何かで見たのですが、あっていますよね。
ポジポジ病は信念がなくてフラフラした状態ってことですね。根っこの部分を磐石のものにして相場に向かわなきゃ、それより強いものに根こそぎ引っこ抜かれてしまいますよね。
って最近思いました。偉そうにサーセン

2013/11/1812:37:10

FXで月収100万円を得ている者です。

まずポジポジ病が発病しやすい条件の一つとして、ご自分の1トレード1トレードに自信がないというケースがありますが、いかかでしょうか。
相場のトレンド状況を確認し、自分のルールに基づいたトレードをしていれば、たくさんポジションをとる必要性がないし、むしろ自分のトレードにある種自負を持っているので、そう簡単にポジションをとれないと思います。
ダウ理論、水平線、レジサポ、トレンドラインなどを用いながら、相場環境を自分なりに分析する、ということから検証を始めてみてください(すでになさっているのであれば申し訳ありません)。
相場の世界は難しいといえば難しいですが、「自分で気づく」というのが一番大事だと思っています。
FXをお好きなようなので、まずはチャートを裸にして、ダウ理論から勉強してみることをおすすめします。
なお、インジトレードは勝つ為の必要条件ではあるかもしれませんが、絶対条件ではありません。

reihoguamさん

2013/11/1718:15:06

ポジポジ病でも勝てば問題ないのですよね。 以前は、私もひげだけで、取引してました。1分に4回ぐらいできました。1日のスプレッドどれだけ証券会社に払うのかすごい金額でした。 それでも100PIP取れる時もありました。でも今は、利益を目的なので、大きなトレンド見て、今日は、ロングだけとか、ショートのみとか、決めて、やるのもいいかもしれませんね。それで、回数は、2分の1に減りますね 4時間足ぐらい見ていると、ゆったりしますよ。 お互いに頑張りましょうね

2013/11/1717:16:32

例えを一つ。
A君が体調不調で病院に行きました。
A君、先生に”どうも、風邪みたいです”と、言いました。
すると、先生は”風邪かどうかは、医者である私が診て、判断します”と。
で、私が言いたいことは、貴方が”ポジポジ病”かどうかは、貴方が判断する事ではないと思います。
貴方にFXを行なう資金がある限り、貴方はFXを行なえばいいのです。
身を切る思いをしないと、治(直)らないのです。
自身を問い、自身を確立しない限り、FXに限らず、何事も駄目だと思います。
生意気な事を書きましたが、私の素直な思いです。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。