ここから本文です

個人邸宅の外壁塗装工事、コーキングについて質問です。

nin********さん

2013/11/2015:39:18

個人邸宅の外壁塗装工事、コーキングについて質問です。

我が家の外壁塗装工事が数日前から始まりました。
素人目ながら合間合間に工事業者様の作業を見ていたのですが、
コーキングの処理について一点気になることがあります。

どうもそちらの工事業者様では、
建設時に施工されたコーキング材に接着部だけ残す形でV字に切れ込みを入れ、
カベコークというボンドをその切れ込みに注入しているようなのですが
そのような方法でも充分な気密性・防水性は望めるのでしょうか?

使用されているボンドは、
「コニシボンド カベコーク ノンブリード クリア 340g #04698」
というもののようです。

てっきり新たにコーキング施工し直すのだと思っていたので内心少しだけ不安です。
よろしければご回答お願いいたします。

閲覧数:
763
回答数:
4
お礼:
250枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

lal********さん

2013/11/2021:10:59

コニシボンド カベコークは、水性のアクリルを言われる材料で、室内のクロス周りに使われるような物です。新築時には、サイディング用のシーリング材を使われているでしょうから、その素材にアクリルは使うべきではありません。完全硬化後の体積減少が大き過ぎてプライマーの選択を間違うと、近い将来故障が起こるでしょう。

その業者さんは、コーキング(シーリング)工事を知らないで、専門業者の真似事をしているようです。

即刻工事中止して、他の業者に頼んだ方が良いでしょう。そんな事をする業者は、素人を騙そうとしている業者ですので、相手にするだけ無駄です。

質問した人からのコメント

2013/11/21 11:17:55

知識を得ることができて良かったです。よりよい方法を考えたいと思っています。
本当にありがとうございました。 皆さんもありがとうございました。

ベストアンサー以外の回答

1〜3件/3件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

プロフィール画像

カテゴリマスター

god********さん

2013/11/2023:55:37

ALCの目地ならば、請負金額によっては使う業者もいるかもしれませんし、あり得ない事ではありません。(ウチは使わないけど)

サイディングの場合は、NGです。即刻工事を中止して、全て撤去してからサイディング用のシーリング材で打ち直してもらってください。

aoy********さん

2013/11/2016:29:38

コークボンドとシーリング材は違います。
内訳を確認したほうがよいです。
コークボンドでは防水性は期待できません。
木造の建物でサッシ周りにシールを打っていない
場合もあるかと思いますので。
特に窓周り、ガラリなどの開口は注意が
必要です。基本的にはシールは打ち変えたほうがよいです。

dev********さん

2013/11/2016:07:19

通常の施工方法ですですのでご安心ください、ただし劣化具合により全打ち変えや部分打ち変えなど使い分ける場合もあれば、契約時にすべて打ち変え等の内容になっている場合もあります。

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる