ここから本文です

質問です。QBより225AELB 1Φ3W(RS、ST、104V)よりCVT配線(仮設電源送り)距...

nit********さん

2013/11/2018:57:44

質問です。QBより225AELB 1Φ3W(RS、ST、104V)よりCVT配線(仮設電源送り)距離は140m先にはホーム分電盤メイン50A(10回路)をつけたいのですがCVTの何SQを選定すれば良いでしょうか?誰か教えてください!

この質問は、活躍中のチエリアン・専門家に回答をリクエストしました。

閲覧数:
416
回答数:
1
お礼:
50枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

sin********さん

編集あり2013/11/2313:19:21

キュービクルのELB(MCCB)の定格電流が、225ATなら、ケーブルはその許容電流が225A以上のものが必要です。
なぜなら、それ以下の許容電流のケーブルでは、225A近くの電流が流れたばあい、MCCBが動作(トリップ)しないため、ケーブルが焼損などする恐れがあるからです。
許容電流225A以上のCVTは60sq(許容電流は210Aですが、1φ3wではCVDの値が使用できるので、丁度225Aとなります。)が必要となります。
ケーブルのコストなどを考えて、負荷電流が50A以下なら、CVT14sq(許容電流91A)が使用できますが、主幹のELB(MCCB)を75ATに変更する必要があります。
このときの電圧降下は
e={(17.8×50A×140m)/(14×1000)}×1.2=10.7V(外線間≒5.3%)
となります。
建設現場などの仮設用であれは、ELBの定格感度電流は100~300mAの高速型(0.1秒以下で遮断)になると思います。
なお、上記の許容電流は周囲温度40℃のものであり、30℃の場合は10%アップになります。
・ベテランの電工さんの中には、仮設ということで、大きな定格電流のMCCBに細いケーブルを接続する人もおりますが、危険性は仮設も本設も変わりません。
正しい施工を心がけたいものです。

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる