1mmの雨とは体感的にどのくらいの雨でしょうか?

気象、天気452,758閲覧xmlns="http://www.w3.org/2000/svg">25

35人が共感しています

ベストアンサー

このベストアンサーは投票で選ばれました

321

321人がナイス!しています

その他の回答(2件)

9

時間雨量(1時間に降る雨の量)でも「1mm」は、グランドがしっとりと濡れる程度です。傘がなくてもあまり気にはならないでしょうね。野球などが中止や中断になることはまずないでしょう。また、帽子をかぶっていたなら、ほとんど気にならないレベルでしょうね。

9人がナイス!しています

19

雨量をミリではかるのは、もし雨をどこかに流れていかないように溜めておいたとき、どのくらいの深さの水がたまるかということです。 たとえば「1時間の雨量が1ミリ」だったら、1時間で水の入っていないプールに1ミリだけ雨がたまるということです。 体感的にはかなり弱い雨でしょうね。 どれくらい濡れるかは、どのくらい長い時間そのなかに立っているかできまるでしょう。 1分なら濡れたと言うほど濡れないだろうし、5時間立ってたらびしょぬれでしょう。 場合によっては1時間ではなく24時間でどのくらいたまるかを言う時もありますし、降りはじめからの雨量をいうこともあります。 たとえばもし降りはじめからの雨量が100ミリだったら、もし最初からその雨をためておいたらどこもかしこも10センチの水でおおわれるくらい降ったということです。

19人がナイス!しています