ここから本文です

企業の大株主を見てみると 創業者で自社株50%保有の人もいれば25%保有の人もいま...

txo********さん

2013/11/2808:28:50

企業の大株主を見てみると
創業者で自社株50%保有の人もいれば25%保有の人もいます。
これは、いつどうやって決めるんですか?
創業者「じゃあ、私が50%以上自社株を保有しますんで。」
と言ったらその通りになるんです

か?

補足会社を設立した時の出資金額で最初の割合が決まる?
会社を立てる時に何%自分がお金を出したかということですか?
では、1,000万円で会社を始める場合
自分のお金で1,000万出したら
自分が自社株式100%保有ですか?
自分で株式を100%持ってたら上場する時に
売買できないんじゃないですか?

閲覧数:
398
回答数:
3
お礼:
100枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

yuu********さん

編集あり2013/11/2919:51:18

会社を設立した時の出資金額で最初の割合が決まります。

その後、増資や一部売却を繰り返し、現在の持株比率になります。

補足:
自分で1000万出したら100%ですね。
設立時は100%でも、その後増資したり一部売却すると持ち分が変わり
最後に上場時にも売却や増資して一般人が買えるようになるわけですよ。
馬鹿ですか。上場の意味分かってないじゃん。

ベストアンサー以外の回答

1〜2件/2件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

lea********さん

2013/11/2916:31:13

最初にほかに出資者がいればその割合で保有率は決まりますが最初に100%出資して自分で始めた場合は
保有率は100%ですね。
株というのは売ることができますのでたとえば資金を調達するために株式を50%売れば保有率は50%です。
ただし株しい会社は株主が最も権限があり全てを決めることができます。
他の誰かに株を50%以上持たれた時点でその会社は乗っ取られることになるので普通は信頼できる人に
渡すか自分で50%以上保有します。
会社を上場する場合は代表取締役の株保有率に制限がありますので50%持つことはできないですが・・・・

pur********さん

編集あり2013/11/2909:43:46

だいたい念じればそうなります。

おまえさあ、本気で知りたいなら、その程度のこと自分で調べろよ。
そもそも株がなんだかわかってねえだろ。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる