ここから本文です

徳川家康の一番の家臣は誰でしょうか? 徳川家康が一番信頼を置いていた家臣は?

はるぴょんは癒しさん

2013/12/612:37:26

徳川家康の一番の家臣は誰でしょうか?
徳川家康が一番信頼を置いていた家臣は?

閲覧数:
7,845
回答数:
8
お礼:
100枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

f27********さん

2013/12/614:12:28

一人に絞るのは難しいですね
家康も長生きしたので、時期によっても違います

三河時代なら、両家老の酒井忠次、石川数正
特に酒井忠次は軍事面での信頼は抜群でした

関ヶ原合戦直前なら本多忠勝、榊原康政、井伊直政の所謂「三傑」

晩年なら本多正信といったところでしょうか?

それ以外にも、駿府人質時代以来の鳥居元忠や平岩親吉などは特に心許せる存在だったようですし、
松平家臣団が真っ二つに割れた「三河一向一揆」でも、一族あげて家康側で奮戦した大久保一族などもいますね

質問した人からのコメント

2013/12/10 06:05:53

降参 時代によって違いますよね。
詳しく教えていただき感謝です。
皆様、ご回答いただきありがとうございました。

ベストアンサー以外の回答

1〜5件/7件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

gib********さん

2013/12/806:44:56

鳥居元忠だと思います。

オッサンさん

2013/12/622:00:48

ハットリ君だと思います。

2013/12/619:18:59

影武者徳川家康によると本多正信です

影武者徳川家康によると本多正信です

aud********さん

2013/12/613:27:00

家康がもっとも信頼していた家臣それは井伊直政です。彼は政治外交にたけておりまた戦場でも勇敢に戦い家康を助けています。まず、神君伊賀越えでは小姓組として無事に三河まで帰っていますし、関ヶ原では薩摩島津義久を追撃するもあと少しのところまでいっていますが残念ながら火縄銃の攻撃をうけて落馬、のちにその傷がもとで若死にしますが、関ヶ原の戦のおいてかれの貢献度はかなりのものです、黒田親子の懐柔にもその政治的センスはすぐれたものがありました。なんやかんやで家康の天下とりに貢献したことはまちがいがないものです。家康の家臣で10万石以上は彼と本多忠勝と榊原しかいません。そのなかでも井伊直政の佐和山18万石は抜群ですし後に彦根32万石は徳川家では一番の出世頭といえるでしょう。

家康がもっとも信頼していた家臣それは井伊直政です。彼は政治外交にたけておりまた戦場でも勇敢に戦い家康を助けています...

fuk********さん

2013/12/613:06:14

いや、鳥居元忠でしょう。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる