ここから本文です

ビールとウィスキーはどちらが太りにくいですか?

nthxq841さん

2013/12/720:48:43

ビールとウィスキーはどちらが太りにくいですか?

閲覧数:
1,014
回答数:
3

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

2013/12/723:25:57

>ビールとウィスキーはどちらが太りにくいですか?

酒の種類によらず、アルコール自体のカロリーは1度あたり・1mLあたり、約7kcalです。

つまり、カロリーは単純にアルコール度数に正比例するので、
アルコール5度のビール100mLと、アルコール40度のウイスキー100mLでは、後者が8倍の高カロリーということになります。

ウイスキーをストレート(ロック)ではなく1:1の水割りにすると、アルコール20度になるので、4倍のカロリーです。
アルコール5度のビール500mLと、20度の水割りウイスキー125mLは、同じアルコール量なので、アルコールのカロリーは同じです。

なお、醸造酒(ビール、清酒、ワインなど)はアルコール分だけでなくエキス分(炭水化物)やたんぱく質を僅かに含むので、そのぶんのカロリーを考慮に含める必要がありません。
蒸留酒(ウイスキー、ブランデー、焼酎など)はアルコール分だけなので、炭水化物やたんぱく質のカロリーは考慮不要です。

--------

結論として、酒の種類とは無関係に、カロリー量はアルコール度数と飲む量によります。
また、アルコールのカロリーは蓄積されずにすぐに熱となって消費されてしまうので、アルコールのせいで太ることはないとされています。
太る要素は、酒よりも肴や料理です。

ベストアンサー以外の回答

1〜2件/2件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

kikiyua555さん

2013/12/815:26:04

ビールもウイスキーも主原料は大麦などの穀物ですがそれを糖化・醗酵するとビールに、更に蒸留するとウイスキーになります。(大雑把な説明ですが・・・)
カロリー量は同じ酒の量ならアルコール度の高い分ウイスキーのほうが多いです。
しかしながら最近はやりの糖質ゼロは別として普通のビールには原料由来の糖質(太る原因)が含まれていますがビール(のようなもの)を蒸留してウイスキーにする段階で糖質は蒸留粕として取り除かれウイスキーには含まれません。
そのためウイスキーを飲むだけなら太るとは考えられません。

penipenichanさん

2013/12/720:51:34

そりゃウィスキーでしょ
製法を理解してれば分かるはず

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問や知恵ノートは選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。