ここから本文です

23歳の男です。先日某ヘアサロンで頭皮の無料ヘアチェックというものをしてきまし...

pc5********さん

2013/12/804:09:34

23歳の男です。先日某ヘアサロンで頭皮の無料ヘアチェックというものをしてきました。きっかけは、つむじ周辺のボリュームがなくなってきて、髪のセットがしづらくなり、将来ハゲたくないので無

料ならいいかなぁと思い行ってきました。見た目ではあまり分からないし、本人や身近な人にしか分からない程度のボリュームダウンでした。その日は頭皮の状態をカメラで見てもらいました。担当の人いわく、脂の出方にばらつきがある。後頭部に比べてつむじ周辺は脂が多く出ていてちゃんと洗えてない。頭皮の状態が良くないから今はどんな対策(育毛剤やシャンプー等)をしても無駄。まず頭皮の状態を改善しないと。と、言われました。しかし、その頭皮の状態を改善するにはそのヘアサロンに通って専用の機械を使って治療する必要があり、その頭皮の治療代が12か月(←記憶があやふやですが)で86万円かかると言われました。今の自分にはとても払えないので、無理です。と言ったら、じゃあ早く帰れこっちは忙しいんだと言わんばかりに、じゃあまたなにかあったら相談にいらしてください。と即効帰されました。食生活や生活習慣(睡眠など)やストレスや飲酒喫煙などは関係してるんですか?と質問しても、全て関係ありません。頭皮の状態が原因ですの一点張りでした。
現状のボリュームダウン対策と将来のハゲ回避の為には今のうちに高いお金を出して頭皮の状態を良くする他ないのでしょうか?ポンっと出せる金額ではないのでできれば自宅で対策できる方法があれば知りたいです。

補足アデランスの人で、わたくしどもはプロですから嘘はいいませんし、家で育毛剤とか使って結局効果なくて治療始めるとお金も時間も無駄ですよ!って言われて信じてしまいました(´・ω・`)やはり皮膚科で詳しく調べてもらった方が確実ですね!ってことは食生活とか睡眠とか生活習慣も薄毛には影響してくるんですかね?

閲覧数:
2,284
回答数:
6

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

wtp********さん

2013/12/1123:40:09

商売ですから、無料体験から商品を買わせるのは当たり前です。
そして、消費者に危機感をもってもらわなければ購入してもらえないので
法律に触れるか触れないかのギリギリでいってくるのは当然でしょう。
まず、お金をかけても生えてくるものは生えてくる。
生えてこないものは生えてこない。
努力次第で変わります。
努力というのは頭皮マッサージや育毛シャンプーといわれるようものを使い
頭皮を健康にするのが一番の近道です。
もし、それでも頭皮に痒みがでたりフケが出たり、赤みが取れなかったりした場合は
皮膚科にいくのが望ましいです。
大金をかけての見返りは無いといってもいいのでよく考えてからにしてください。
また、育毛シャンプーを利用したからといって
髪の毛が生えてくる抜け毛がなくなるといったことはないでしょう。
勘違いしがちなのですが、まず抜け毛や薄毛の原因を探ることが大事です。
薄毛や抜け毛を予防することによって、結果的に頭皮が健康になり、毛が
生えやすくなるということになります。
まずは頭皮を健康状態にするという過程で育毛シャンプーを利用することであれば
問題ないと思います。
またシャンプーについても自分に合ったシャンプーを選ぶことが大事です。
、やはり天然素材を利用したものや、馬油のシャンプーが頭皮に優しくいいと言われますが、
まずは頭皮の状態を見ながらいくつかのシャンプーを試してみることが大事です。
http://www.nayami-m.com/
色々と頭皮について、シャンプーについて書かれています。
参考にしてください

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜5件/5件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

med********さん

2013/12/1112:26:06

初めまして。

マキナーロス

というサイト、すごく役立ちました。(携帯、スマホからは見れないサイトのようです。パソコンからしか見れませんでした)

何度も番組で紹介されていますが、
クチコミどおり、10日くらいで生えてきたので本当に良かったです

kam********さん

2013/12/811:14:27

皮脂の過剰分泌や血行不良は育毛サロンのセールストークで頭皮ケアに通い続けることで回復につながると説明を受け画像を見せられ、抜けた髪を拡大した画像を見せられたと思います。育毛サロンに頼らなくともそれらの状況への対策はあります。重要なのはご本人のご職業(デスクワークを中心とした仕事と屋外で過ごす時間がない方)では状況も異なり、髪の長さ、気候や平均気温も配慮しなくてはいけませんがそれを考慮しケアを自分で行うべきです。

毛穴を綺麗な状態で維持するにはシャンプーも関係しますが手で洗うという行為だけで毛穴内部まで綺麗にすることはプロの美容師や理容師でも困難です。現存する髪が邪魔をして洗いにくく、逆に育毛シャンプーの中には洗浄力が強すぎ髪や地肌に負担が強すぎるものもあります。

特殊な方法を日常のシャンプーに取り入れれば発毛サロンで数百万にもなる費用を払わなくても排除できます。

育毛の為に健康な髪を生え出す為の基礎

http://note.chiebukuro.yahoo.co.jp/detail/n85449

抜け毛や薄毛と脂漏性頭皮の因果関係
http://note.chiebukuro.yahoo.co.jp/detail/n86013

実際、毛穴の改善は毛髪の1本ずつの太さや生えだす髪の本数、育毛剤の浸透に影響を及ぼすことは事実です。だからこそ日々のシャンプーへの考え方や方法を改めて対処いただくことが重要です。

喫煙や極端な飲酒は血管の萎縮や血行不良の要因となりますのでご注意が必要ですが特定の食品を食べたから髪が生えるというのは間違いです。

例えば大豆イソフラボンとカプサイシンが健康関連のテレビで育毛に効果的であると大変話題となり、一気に周知されサプリメントなども発売され、国際的な学会でも育毛効果があると発表されましたががデータがねつ造だったと発覚しました。

名古屋市立大学病院の岡嶋教授の元に行われていた学術発表についてのねつ造の報道
http://iryou.chunichi.co.jp/article/detail/20120321145744594

まだ髪のボリュームなどが低下している程度のようなので過剰な心配は必要ないかもしれませんが皮膚科がもっとも安心というのは間違いです。皮膚科では大して話を聞くことなくプロペシアという薬が処方されます。けして簡単に服用して良い薬ではなく、服用しても抜け毛の抑制程度の効果が期待できるだけの薬が頭皮を目視だけで確認し3分ほどの診察で処方されてしまいます。

医師からも薦められ、服用薬だから体内部が作用するだけではなく男性ホルモンが強い人は薄毛になると思いこまれています。23歳という年齢を考えればこれから髭や体毛が濃くなっていくのは男性ホルモンの量が増えるからではありません。テストステロンは2種類あり、ひとつは二十歳を境に60代まで一定のホルモンと同じ時期を境に減少していき、30歳以降は年に1~2%ずつ、減少していくと言われています。

ひげや体毛が濃くなくのは男性の体内でも生成されている女性ホルモン(エストロゲン)の量が減少していくからです。

育毛サロンが数年前までは日本の育毛の中心産業でした。反面日本ではプロペシアが処方をされるようになってから6,7年しか経過しておらず、皮膚医だから育毛や毛髪の専門家というのは間違いです。

現在育毛専門病院などが増加しておりますが月の治療費が3万から最高額では月に12万にも及ぶ治療方法を推奨する医療機関もあります。

プロペシアが有効に作用するかどうか?現在の脱毛の原因がAGAであるかという判断基準となる検査方法が実際には確立していません。

日本の医療機関ではプロペシアは副作用もなく、薄毛の相談をすると簡単に処方されますが日本では海外で知られているプロペシアの問題が全く知られていません。


プロペシアを服用して抜け毛は収まる可能性はあっても髪が生え出るまでに至らない可能性があることは同薬を製造する日本MSDの提供する臨床データを見てもわかります。これはプロペシアに限らずフィンペシアを含めたすべてのフィナステリドで同じような結果と副作用のリスクがあります。


プロペシアの回復効果のデータの根拠と1年目、3年目の臨床データの実情 (ぜひお読みください)
http://note.chiebukuro.yahoo.co.jp/detail/n217319

プロペシアの副作用が精力減退やED,鬱、ペイロニー病など大変デリケートな症状で海外でも副作用は以前から感じておられる利用者は多かったのですがプロペシアを処方する医師に話すことができずにおられ、露呈しませんでした。

海外では同薬の副作用への集団訴訟が起こされています。

プロペシアの副作用をFDAが公式発表
http://note.chiebukuro.yahoo.co.jp/detail/n84922

プロペシアの副作用を誘発する研究においての新たな発表 2013年
http://note.chiebukuro.yahoo.co.jp/detail/n168818

プロペシア フィンペシアの副作用の報道 2013年
http://note.chiebukuro.yahoo.co.jp/detail/n182364

リアップ5などで知られているミノキシジルという成分の錠剤のミノキシジルタブレット(ロニテン)を育毛薬として推奨していますがこの薬は育毛薬として製造された薬ではなく、別の病気のために製造されているものを育毛のために流用しているだけです。

アメリカでは試験的にロニテンを育毛で処方していたのはわずか2年間であり、現在では明確に育毛目的で服用しても得られる効果が限定的であること。育毛目的で利用するにはあまりにリスクが高いことからFDA(米国食品医薬局)より育毛目的で処方をしないようにと通達が出されています。

ロニテンを製造するファイザー製薬の説明書にも育毛としての説明はなく本来の血圧抑制剤以外での利用しないよう書かれています。

ミノキシジルタブレット(ロニテン)の製薬会社が添付する医薬品各条の内容と実態
http://note.chiebukuro.yahoo.co.jp/detail/n229249

塗布用ミノキシジルとミノキシジルタブレットについて
http://note.chiebukuro.yahoo.co.jp/detail/n84891

育毛薬、ミノキシジルタブレットの実情とトラブル
http://note.chiebukuro.yahoo.co.jp/detail/n102335

育毛薬 ミノキシジルタブレットの誤解と現状
http://note.chiebukuro.yahoo.co.jp/detail/n85700


現在の日本の育毛医療はプロペシアとミノキシジルに頼りきりなのでこれ以上の手段がないように思われていますが低出力レーザーは医学的に認可を受けている育毛方法です。

今年の8月にハーバードメディカルスクールの可視光線医療専門のウェルマンセンターマサチューセッツ病院も低出力レーザーのAGA型脱毛に対しての育毛効果についての学術発表が行われ、髪の生成が活発化されると結論を出しています。

「 低出力レーザーは毛包内の表皮幹細胞の生成が活発化することで髪の成長が休止期に入ったままの幹細胞が成長期(anagen phase)に移行することで育毛効果が得られる」との結論を共同研究で発表しました。

http://www.ncbi.nlm.nih.gov/pubmed/23970445

低出力レーザーはミノキシジルやプロペシアの育毛医薬品だけではなく、一般的な医薬品でも行われるテストとして二重盲検試験(ダブルブラインドテスト)により育毛効果が確認され、現在では96カ国以上でAGA型脱毛に効果が認可され低出力レーザー器はプロペシアの代替案としても推奨させるようになりました。


育毛剤、ミノキシジル、プロペシア以外の育毛方法
http://note.chiebukuro.yahoo.co.jp/detail/n84851

低出力レーザーの育毛効果の説明した知恵ノート
http://note.chiebukuro.yahoo.co.jp/detail/n181148

男性のAGA型脱毛(Androgenetic Alopecia)に対しての承認を認めたFDAの発表 2010年
http://clinicaltrials.gov/ct2/show/NCT00947219?term=hairmax&rank=1

AGA薬、プロペシアの3年目の臨床データと低出力レーザーの認可後2年目に収集された育毛効果と2013年の臨床データの発表を追加しました。
(ぜひお読みください)
http://note.chiebukuro.yahoo.co.jp/detail/n215997

低出力レーザー のような赤色の可視光線は毛母細胞の活性かにより、脱毛要因を抑え、髪の成長を活性化することと海外で認可されたことをきっかけに国内で唯一の毛髪再生医学の研究を行う大阪大学も赤色LEDによる育毛効果の研究を始めています。

http://note.chiebukuro.yahoo.co.jp/detail/n193293 (ぜひお読みください)

日本の赤色LEDはマウス程度の実験ですが低出力レーザーはミノキシジルやプロペシアと同じ治験と臨床を経て、既に認可されています。


全米皮膚科学会や国際毛髪臨床学会において上記内容が正式に発表されました。低出力レーザーの承認は以下のように、2009年12月から2011年3月までの期間、25歳から60歳を対象に行われました。


ISHRS(国際毛髪学会)は世界中の育毛に携わる専門医が所属している学会でその中でも低出力レーザーについては育毛効果を学会HPに掲載しております。

http://www.ishrs.org/articles/low-level-laser-therapy.htm


注意頂きたいのは低出力レーザー全体に対してFDAが承認を出したわけではなく1機種のみとなります。酷似する製品が多数販売されており恰も低出力レーザーのすべてに育毛効果があるような宣伝がされておりますが治験・臨床を経て認められたのは1商品だけです


低出力レーザー器を定価の2.4倍で販売している育毛クリニックも存在しますのでご注意ください。

健康な髪が成長する頭皮ケアの方法もご紹介しております。またミノキシジルやプロペシア以外の育毛方法についても過去に書いた知恵ノートでご紹介しております。

http://my.chiebukuro.yahoo.co.jp/my/myspace_note.php?writer=kaminon...

それかyahooプロフィールをご覧いただければと直接ご相談に乗ることも可能です。
http://profiles.yahoo.co.jp/-/my_profile/?sp=mqufOCM6eqvjgm_rnvStX1...

皮脂の過剰分泌や血行不良は育毛サロンのセールストークで頭皮ケアに通い続けることで回復につながると説明を受け画像を見...

huh********さん

2013/12/810:55:13

食生活は髪を作る第一の要素になるのでとても大事な事です
髪を作る成分であるたんぱく質をしっかりと取りビタミンやミネラルをバランスよく取るのが難しい場合は
サプリメントで摂取する事をおすすめいたします
眠る時間は22時〜2時頃までが一番髪の成長に必要な時間です
ストレスは頭に巡っている毛細血管を収縮させるので出来るだけなくす様に努力した方が良いと思います
薬品関係は色々出回っていますがまずは体の健康を第一に考えていく事が一番の良薬になる様に思います^^
それでもだめなら参考までにしてください
http://relax-yourmind.shop-pro.jp/?pid=67661310

koh********さん

2013/12/810:05:35

下の方が正解です。

プロって言っているのは「自称」ですからね。

何の資格も持っていないのが育毛サロンの社員ですから
言っている事はみんな嘘なのですよ

その録音ボイスや記録があれば、行政から間違いなく指導が入りますよ。

「嘘ではないのであれば、その内容を録音させてください もしくは
文書でください」と言ってみてください

絶対に拒否されますよ。嘘なので証拠に残ったらまずいからです

hir********さん

編集あり2013/12/809:49:25

初めまして、そのサロンは詐欺ですね、頭皮に問題があるのでしたら、皮膚科の医師に一度、見せてください、そして、異常が無ければ、自分だったら、文句言いにいきますね、もし貴方自身、本気で治療をしたかったら皮膚科、専門機関に行く事です、それからもし頭皮に何等かの異常があった場合、皮膚科で治療した方が早く治り、安心ですよ、そのサロンの人は知識も何もなく、ただ口でうまい事言って、商品を買わせたりしますので、絶対に行かないように。
補足です、あのーアデランスの人でも、その他のサロンの店も、言ってる内容は同じです、毛穴に汚れが詰まってるとか、油っこいとか、それに貴方が断った時に露骨な態度をしたんでしょ、あの人達は、どの世界も同じですが、売ってなんぼ、売上、ノルマ、があります、仕事だからしょうがないと思うんですが、それから、このカテゴリーのチエリアンの回答を見てください、アデランスの人より、詳しく回答されてますよ。

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる