ここから本文です

中華人民共和国の国名を支那と言う漢字で誰が何時の時代に付けたのでしょうか

sou********さん

2013/12/900:07:19

中華人民共和国の国名を支那と言う漢字で誰が何時の時代に付けたのでしょうか

支那とか支那人はどうして差別になるのでしょうか。

補足支那と言う国名は日本人が付けたと言う人と、今の中華人民共和国人が昔付けたと言う人が別れています
はてどちらが正解でしょうか未だ多くの回答をお待ちしています。

閲覧数:
176
回答数:
3

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

kin********さん

2013/12/909:41:47

ウイキによれば、
「インドから仏教が隋に伝来した当時、経典の中にある梵語「チーナ・スターナ"China staana"」を当時の訳経僧が「支那」と漢字で音写したこと」
「日本において、「支那」の言葉が入ったのは、隋と同様に漢訳仏典を通じてであった。平安時代の高僧空海の詩文集「性霊集」に「支那」が用いられた例が確認できる」という。

初めは中国の訳経僧が「支那」と漢字を使い、仏教と共に日本にはいってきたのです。
もともとChinaに蔑視の意味がないように、「支那」にも蔑視の意味はなかったのです。

Chinaのあて字として、「支那」のほか、「震旦」「真丹」「振丹」「至那」などがあったが、日本では明治以降画数が少ない「支那」が使われるようになったのでしょう、新聞も書籍も「支那」一色でした。
しかもその時期は、日支事変、太平洋戦争まで日本の中国侵略の時期であり、そのため「支那」には知らず知らず蔑視の意味も含まれていたと云っても過言ではないでしょう。そのため戦後中国では日本が「支那」の字を使うことを嫌ったのです。

質問した人からのコメント

2013/12/15 14:22:40

降参 有難うございます支那とは唐の時代に遣唐使空海が日本に伝えたと言う事ですか

ベストアンサー以外の回答

1〜2件/2件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

pro********さん

2013/12/913:44:03

差別には成りません、「東シナ海」は使われていますよ。
大国である支那を中国と言う方が失礼です。

pinokoさん

2013/12/901:54:16

支那は、英語発音のチャイナを、日本で漢字にしたのです。
チャイナは、秦のことです。

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる