ここから本文です

個人年金保険 原資一活受け取り 税金の違い

zou********さん

2013/12/1214:50:05

個人年金保険 原資一活受け取り 税金の違い

個人年金保険についての質問です。据え置き期間を5年以内にします。契約時に確定年金を選んだ時と終身年金を選んだ時では、

解約した時など、一括で受け取る際にかかる税金が違いますね。

確定年金を選べば20%の源泉分離課税、終身年金を選べば、一時所得の課税対象になります。

なぜ、受け取り方により税金が違ってくるのですか?この道のプロの方よろしくお願いいたします。

この質問は、活躍中のチエリアン・専門家に回答をリクエストしました。

閲覧数:
1,010
回答数:
1

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

fy0********さん

2013/12/1513:59:13

この道のプロではありませんが、お答えします。

>据え置き期間を5年以内にします。
と、いうことは、保険料を払い込んで(一時払いか積立かはわかりませんが)から5年以内に解約するということだと想定します。

確定年金と終身年金とで、保険料を払い込みから5年以内に解約した場合の税制のお訊ねだと思います。

確定年金を選べば20%の源泉分離課税、終身年金を選べば、一時所得の課税対象。↓
http://www.mizuho-sc.com/product/nenkinhoken/tax.html
http://www.mizuho-ri.co.jp/publication/sl_info/view_point/pdf/sodan...

なぜ、そうなるのか?
保険から得られた収益は原則として「一時所得」となりますが、例外を国が定めています。
https://www.nta.go.jp/taxanswer/shotoku/1520.htm
一時払養老保険や一時払損害保険などの差益(保険や共済の期間が5年以下のもの、又は保険や共済の期間が5年を超えていてもその期間の初日から5年以内に解約したものの差益に限ります。)
※個人年金保険(確定年金)を5年以内に解約した場合は、金融類似商品に該当するのだと国税が判断しているのです。

質問した人からのコメント

2013/12/18 23:09:44

降参 詳しい解説ありがとうございました。

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる