ここから本文です

裁判について伺います。 よく裁判で「精神鑑定の結果~」っとニュースで取り上げ...

taa********さん

2013/12/1300:58:13

裁判について伺います。
よく裁判で「精神鑑定の結果~」っとニュースで取り上げますが、精神鑑定はどのように行われ、どのような結果になるのですか?
自分の予想では、「鬱になり人を殺めた」って事で裁判の判決を左右すると思うんですが、

鬱、PTSDの他なにがあって、裁判がどう変わっていくのですか?

閲覧数:
121
回答数:
1

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

bra********さん

2013/12/1501:53:42

精神鑑定で問われるのは、疾患・病気の診断や、それと犯行との因果関係よりは、「責任能力の有無」になります。

何らかの精神疾患があろうとなかろうと、責任能力が有りならば、普通に裁判されます。
多少、情状酌量などの考慮はあるかもしれませんが…。

責任能力無しならば…罪に問うことが難しくなります。
この場合、医療刑務所とか、触法精神障害を扱っている病院送りになってくるかと。

なお、アルコールや脱法ハーブなどで、一時的に心神耗弱とかになっていたとしても、それを摂取すればその状態になることが予見される(予見できる)ならば、責任能力有りで、罪に問われることになるはずです。未必の故意の考えが適用されるので。

質問した人からのコメント

2013/12/16 14:06:20

一安心 ありがとうございます
考えていたこととは違うきが^^;きわどい

あわせて知りたい

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる