ここから本文です

肺ガンについての質問です 僕の父親は現在58歳 今も元気で働いていますが最近...

shi********さん

2013/12/1413:19:17

肺ガンについての質問です
僕の父親は現在58歳
今も元気で働いていますが最近会社の健康診断で糖尿病だと宣告されました。
父親は自覚症状がないから大丈夫だと言ってあまり自分自身気にしてないようです
父親は一日30本ぐらいタバコを吸うぐらいのヘビースモーカーです
喫煙歴は40年ぐらいです
肺ガンにならないか心配です。
父親のようなケースだと肺ガンになる可能性は何%ぐらいありますか?

閲覧数:
266
回答数:
1
お礼:
25枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

asa********さん

2013/12/1414:04:44

肺ガンになる可能性は何%かわかりませんが
糖尿病はたいへんつらい病気でしかも治らない人のほうが多い病気です。

喫煙は糖尿病と大いに関係ありますので
健康を心配されるならタバコを止めさせることです。

ただしタバコの害をお父さんは聞き飽きていますので
健康に悪いというくらいではかんたんには止めないでしょう。

喫煙指数と言う言葉があります。
喫煙年数×一日の本数=700を超えると危険と医師会のページに書かれています。
http://www.med.or.jp/forest/check/copd/02.html
今のままで行けば危険性はかなり高いと思われます。

質問した人からのコメント

2013/12/14 17:33:34

詳しい説明ありがとうございます
早速タバコを止めるように父親を説得します。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる