ここから本文です

唇が厚いのを薄くする方法教えてください!

chai1024_1209さん

2013/12/1918:33:08

唇が厚いのを薄くする方法教えてください!

この質問は、活躍中のチエリアン・専門家に回答をリクエストしました。

閲覧数:
112,729
回答数:
2

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

2013/12/2401:58:14

たらこ唇の直し方には、呼吸法の改善と意識改善、そしてたらこ唇改善トレーニング法があります。
この三種類の方法をもとにたらこ唇の改善を進めていきます。
これらの改善方法を毎日行うことによって、あなたのたらこ唇は早い人なら一ヶ月もすれば改善されます。
ただし、効果は永続するものではありませんのでその点はご理解下さい。

呼吸法の改善
口で呼吸をしている人は、鼻で呼吸するように意識してください。
また、鼻炎などで鼻呼吸が難しい方は口で呼吸してもらっても構いませんが、口で呼吸するときは必ず口角を上げて呼吸するようにしましょう。
こうすることによって、口を前に尖らす機会が減ります。
口を前に尖らせないということは、唇の裏側の露出が少なくなるということです。
『こんなことで本当に治るの?』と思われるかもしれませんが、口を前に軽く尖らせた状態で呼吸するということを毎分・毎時間・毎日続けていると唇もそのような形に記憶されていくものです。
この「呼吸法の改善」では、唇をすぼめないようにし口角を上げることで、唇を前ではなく横に伸ばすように記憶させます。

たらこ唇改善トレーニング法
ここからはより具体的なたらこ唇を治す方法を説明します。
1、口を軽く閉じた状態で上唇と下唇を口の中に「軽く」巻き込みます。巻き込む目安は唇の1/4~半分程度まで。
2、巻き込んだ唇を「軽く」挟みます。挟めない場合は上の歯あるいは下の歯を、巻き込んだ部分に「軽く」のせる感じでいいです。
3、両の頬に手のひらを充て、口角を「軽く」持ち上げる感じで手のひらを斜め上にずらします。
4、そのまま「軽く」ニッコリ笑いましょう。
※注意点
すべての動作は「軽く」行うことが鉄則です。唇を強く挟んだり口角を強く押し上げてしまうと、唇に強く負荷がかかってしまいかえって逆効果になってしまいます。『あまり負荷がかかっていないな~』程度で十分です。
それと、このたらこ唇改善法をするときは、背筋を伸ばし、顔は正面よりやや斜め下を向き行います。
一回10秒~20秒ほどで一日3回ほど行ってください

たらこ唇の多くは、唇の露出している部分が多いからというのが大半です。これらの治し方を実行すればたらこ唇は治ります。
ですが元々がたらこ唇の人は、たとえこの方法で治ったとしても、それ以後何もせず放っておけば体質的に再びたらこ唇になってしまう可能性が高いです。
たらこ唇が治ったとしても、元に戻らないように絶えず意識することは重要ですよ!

「唇 薄くする方法」の検索結果

検索結果をもっと見る

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

mnmnmnmnsssさん

2013/12/1920:55:26

残念ですが、そんな方法は無いです。
自信持ってください
唇の薄い人は、もっと厚ければいいのにって思ってたりします
あなたはあなたで自信をもってください

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。