ここから本文です

老後に必要なお金について、定年の70歳まで働いた後、だいたいいくら貯金しておけ...

meg********さん

2013/12/2115:55:59

老後に必要なお金について、定年の70歳まで働いた後、だいたいいくら貯金しておけば、年金だけで生活出来ますか?
・生涯独身、女性
・仕事は正社員、定年は70歳
・マンションを購入する予定

で、定年までにローン返済予定
・年金は満額もらえる予定(国民年金)

補足正社員になったのは最近で、それまで国民年金でした。厚生年金より国民年金の方が低いのを知っているので、あえて国民年金とかかせて頂きました。30代前半です。

閲覧数:
5,101
回答数:
2
お礼:
50枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

プロフィール画像

カテゴリマスター

boc********さん

2013/12/2116:04:26

夫婦で使っている生活費が23万くらいだと言われていますから、独身なら15万くらい?
で国民年金は今5万くらいだから差額は10万。
90歳まで生きるとすると20年となるので、2400万になります。
尚国民年金だけだと生活が大変なので国民年金基金という制度があります。(民間のものよりお得ですよ)
一度確認してみればどうでしょうか。

質問した人からのコメント

2013/12/26 12:20:48

感謝 およそが知りたかったので。ありがとうございました!

「老後に必要なお金」の検索結果

検索結果をもっと見る

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

gom********さん

編集あり2013/12/2118:48:20

(了解)
あと40年も勤務できるかどうか判りませんが、大丈夫なのでしょう。
40年間、毎年100万を貯めて、4000万。
マンションを購入するとして、どうかな、2000万以上は貯めることになるのかな。
どうせ10年程度しか生存できないだろうから、それでいいかも。
それよりも、70歳になるまで、それなりの病気にはなる可能性が高い。
うちの家内は50前で乳がん、摘出手術をしたけど、夏休みに合わせて数日の休みだったので、会社は知らない。
これ、夫婦だということで、サポートしてくれる(優しい)夫が居たから、ははは。
一人だと、どれだけという目標ではなく、あの世まで持っていくつもりでたくさん貯めるべきかなと思う。
何かをしてもらうのにも金が必要ですからね。
夫婦だと、一応は無料。

(おわり)


国民年金しか支給されないとなると、正社員ではありませんね。
事業所には社会保険加入の義務があります。

国民年金で年間70万程度だから、生活の足しにもなりません。
年金だけで生活はできませんから、今から、どれだけの経費が毎月かかるのかを確認して、その差分ではどうでしょう。
マンションなら管理費と修繕積立で毎月3万から4万は必要になります。
そして、水道光熱費、通信費を考えると、年金はこれで消滅するのです。
だから生活のために、流動的にかかる経費をご自身の生活パターンで求めてください。

今の年齢が判りませんが、個人年金は頭にいれておいたほうがいいかもしれません。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

別のキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる