ここから本文です

インテルのイカルディはどのような使われ方を するのでしょうか?

bok********さん

2013/12/2721:05:54

インテルのイカルディはどのような使われ方を
するのでしょうか?

ミラノダービーでは少ない時間ながらも
チャンスをつくっていましたよね?
ベンチに温めておくのはもったいないと思いませんか?
ラベッシも来る可能性が高いし出場時間がかなり減るのでしょうか?
まぁ彼とはプレースタイルがかなり違いますが・・・。

閲覧数:
517
回答数:
2
お礼:
25枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

ガジさん

2013/12/3016:30:16

通常であれば、イカルディorベルフォディルとパラシオを2トップで起用し、その下にアルバレスを置く予定だったと思います。しかし、セリエA序盤戦にイカルディが怪我で離脱し出遅れたことと、ベルフォディルがうまく馴染んでいないこと、さらにミリートの復帰の目途が立たないことを理由に、開幕からパラシオを1トップに、アルバレスとグアリンをより高い位置で起用することにしたようです。プレマッチでもこういう采配が多かったですしね。しかし、結果的にセリエAでは現段階で17試合37得点という爆発的な攻撃力をインテルは見せています。

ということで、試してみたいけど現状攻撃が機能しているこの手札を動かすようなリスクは避けたいというのが本音でしょうね。

ラベッシが加入すると仮定すると、ポジションはラベッシと違いますが、これまで以上に途中出場という形が増えるでしょうね。ラベッシが加入するということ、CFの位置は100%パラシオで固定ということなり、同時にそのパラシオを支えるSTとしてラベッシは重宝されるでしょう。ラベッシはナポリ時代のマッツァーリの愛弟子でもあり、ナポリ所属時にインテルが今やっている3-5-2の戦術は嫌というほど経験済みです。当時はカバーニを支えるSTとして起用されていたため、ほぼ間違いなくそういう使われ方になると思います。

当然、攻撃面ではパラシオ、ラベッシが完全に固定されるため、アルバレスはその2人の下に入りタクトを振るうでしょう。マッツァーリはアルバレスにナポリ時代のハムシクと同じ働きを要求しています。そして現在噂のあるグアリンが残留したとすると、グアリンは本来の位置であるインサイドハーフ、もしくはカンビアッソとWボランチで組む可能性が高いですね。イカルディは・・・起用法としては色々ありますが、得点がほしい状況でカンビアッソと交代で入りとりあえずCFの位置に配備するか、パラシオの交代要員としての起用か・・・。

こうなると、ベルフォディルの立場ってのがもっと危ういでしょうね。ちなみにこのベルフォディルには現在レンタルで修業させる案があるようです。ミリートはこのままだと、第3FWという扱いでしょうね。

質問した人からのコメント

2013/12/31 10:51:18

成功 インテル頑張ってほしいですね。
イカルディを先発で見てみたいです。

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

twq********さん

2013/12/2806:57:02

最近はベンチですね。
期待されて入ったのに残念です。
インテルでのプレーを観ていてもなんかパッとしないというか。
まあパラシオという素晴らしいフォワードがいるのでスタメンはポジション的に厳しいかと。
サンプドリア時代の輝きを早く取り戻して欲しいですね。

個人的に、レンタルも選択肢の一つかなと思っています。
新会長になり、冬の補強はかなりありそうですし。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる