ここから本文です

真面目な質問です。人に批判されるようなひどいと思われる 回答でも、正直に書い...

アバター

ID非公開さん

2004/10/2206:55:56

真面目な質問です。人に批判されるようなひどいと思われる
回答でも、正直に書いて頂きたいと思います。

私はいわゆる身体障害者で結婚をし、1児の娘を儲けました。
私の障害は言語障害と、右足の不具です。
主人は私の障害に対し何とも思っておらず結婚をしました。
主人は私が更に健康状態の悪い時に介護をしていた介護士でした。
幸せな結婚生活も5年。
元からの主人の借金の返済にこちらがいくら努力をして
慎ましい生活を送っても、感謝の念も全くなく
全身硬直のひどい発作を起こした時に
口喧嘩をしていた時とは言え、救急車も呼んでもらえず
仁王立ちで上から見下ろし、赤ちゃんの娘を抱え
6時間放置をされました。
これが最終的なきっかけとなり、離婚をしました。
親権は取りましたが、「お前みたいなかたわに娘はやれない!」
と言われました。

本当のことを教えて下さい、
最後は障害者だから、、とやっぱり偏見があるのですか?

閲覧数:
553
回答数:
11

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

アバター

ID非公開さん

2004/10/2208:33:24

読んでいて、朝から涙が出てきてしまいました。
あなたの障害をわかっていて結婚したのに、かたわっていう言葉はひどすぎます。介護の仕事をしている人間とはとても思えません。世の中、ひどい人間も履いて捨てるほどいるけれど、いい人もたくさんいます。障害を気にする人もいれば、そうでない人もいます。
あなたが生きていることには、必ず意味があります。
お嬢さんを、だんなさんにはどうか渡さないでください。渡せば同じような冷血漢に育ってしまいます。
周りの人を頼ってください。根気よく捜せば、きっと手伝ってくれる人が見つかるはずです。

ベストアンサー以外の回答

1〜5件/10件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

アバター

ID非公開さん

2004/10/2209:36:57

介護の仕事をしている人と言えど、偽善にすぎないいわゆる仕事と割り切る偽善者も居ます。五体満足の人間にはわからない、というのは仕方のない事ですが、だからといって結婚してこの変わり様はひどすぎると思います。自分に偏見はありません。逆の立場で、自分は女ですが、例えば障害のある男性と向き合ったとしても、このような暴言は吐く事はできませんね。。。
正直に言わせていただきますが、別れてよかったたと思いますよ。その人は最低な人です。

アバター

ID非公開さん

2004/10/2208:43:11

偏見はありません。
お互いの甘えが悪い方向に偏った結果でしょう。
うまくは言えませんが、愛情を保つことが難しい世の中なんです。
命の危険を感じた時点で、離婚を決意したことは賢明です。
元旦那の捨て台詞は、自分がいかに幼稚で小さな人間なんだと言うことを示したに過ぎません。
もう一度、偏見を持つ人間とは幼稚で小さな人間なんです。
逆に考えれば、あなたの努力が認められない。
そう思った時点であなたにもどこか甘えがあったのかも。
これ以上言わなくてもお分かりですね。
立派に子供を育ててください。皆も悩んでいます。頑張ってください。

アバター

ID非公開さん

2004/10/2208:37:20

私は彼に精神的な異常があると思います。いくら憎い相手でも、相手が本当に助けが必要なら手を差し伸べるのが人間です。
喧嘩をしていたにせよ貴方は彼の妻であり、子供の母親です。家族です。
彼が貴方に言った台詞は人間として最低です。そんな人間こそ子育てをする資格はありません。
貴方が身体に障害がある以上、日常生活で不自由を感じる機会は多々あると思います。娘さんにも将来的に負担をかけるかもしれませんが娘さんの母親は貴方だけです。自信を持って下さい。
私の祖父は下半身不随を気にして運動会にも祖父母参観にも来てくれませんでした。祖父の車椅子が原因で学校でいじめられたらかわいそうだと言ってましたが私の大好きなおじいちゃんでした。
全く偏見のない社会には遠いですが、家族の絆は偏見より強いです。
負けないで下さい!!

アバター

ID非公開さん

2004/10/2207:43:12

>借金の返済にいくら努力をしても感謝の念も全くなく

の言葉が引っかかりました。
元夫は「障害者のあなたと結婚してあげた」と思い、あなたは「夫の借金の為に努力している」を
知らず知らずのうちに押し売りしていたのかも。
介護士をしていたご主人は優しい方だと思います。私には出来ない仕事です。
そして私は今の主人が障害者だったら結婚しませんでした。

障害者に対する偏見がないとは言えません。正直言ってかわいそうだと思います。
そうゆうあわれみの言葉はもっとも言われたくない言葉かもしれませんが、
自分の生む子供に障害がなければいいと願うし、事故による障害も受けて欲しくないと願います。

正直な気持ちを書きました。ごめんなさい。

アバター

ID非公開さん

2004/10/2207:30:08

ご主人は「自分が捨てることがあっても捨てられることはないだろう」と考えていた可能性が高いですね。
自分が支えてやってるんだという感じの少し傲慢な考え方です。
ですから、きっと悔しくてあなたを傷つけたくて言ったんじゃないかと思います。
誰でもケンカの時に相手を傷つけたくなることがあると思うんです。
一緒に暮らしていればあなたが傷つくポイントはわかっていたでしょうから、あなたに嫌な思いをさせたいだけの言葉だったんじゃないでしょうか。

子供を生まない人、太った人、夜の職業など、色んな偏見が世の中にはありますから、障害者への偏見も確かにあると思います。でもその分偏見を持たない人もたくさんいると思いますよ。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる