ここから本文です

民間の生命保険手術給付金について 今年、前十字靭帯損傷と半月板断裂を同時に...

d_l********さん

2013/12/2820:01:23

民間の生命保険手術給付金について

今年、前十字靭帯損傷と半月板断裂を同時に患い前十字靭帯再建手術を受けました、そのさいには普通に手術給付金がおりましたが、その後の釘抜き手術には給

付されないと言われました。それは約款にあるので仕方ありません

その手術時に損傷した両半月板の片方は処置をし反対側は再建靭帯が定着するにしたがい良くなることがあるからと未処置でした。

術後の経過はよいもののゴリゴリした感じがとれず、主治医に相談したところ触診にて今は気にしなくていいと、後日の釘抜きの時に内視鏡で見て見ましょうといわれました。

この場合、単純な釘抜き手術だけではなく内視鏡にて検査、悪ければその時に切除もしくは縫合になります

釘抜きのみなら給付はなし
検査も加わった場合は給付されるのでしょうか。

よろしくお願いします。

補足手術内容は

後十字ではなく前十字靭帯再建手術を内視鏡下にて行いました、その際に半月板も処置しました。

給付に提出した診断書には前十字靭帯再建術しかなかったと思います。

術前のMRIで半月板損傷の所見があったので同時になりました

側副および後十字靭帯は部分断裂につき温存しています、手術予定もありません

よろしくお願いします。

閲覧数:
5,215
回答数:
1
お礼:
25枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

sg_********さん

編集あり2013/12/2820:44:52

あくまでも検査と言うならば、非対象だと思います。古いタイプの医療保険か特約だと思います。最近のものでしたら、抜釘術も対象です。また、最初のオペは内視鏡下による半月板の手術でしたか?それで手術代金が出ているならば、出るかもしれません。もし、急遽内視鏡下による再建術になった時の事を考えて加入会社に予想される正式な手術名を確認されておくと良いと思います。後十字はそのままにされているプロサッカー選手も多いです。
内容は、理解した上で回答しています。結論は、先に述べた通りです。聞く事ができないならば、領収書に手術点数が入っているか確認の上、領収書の点数明細に記載された手術名を加入会社に問い合わせる以外はないと思います。

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる