ここから本文です

お願いします。解き方を教えてください。

kag********さん

2014/1/513:09:35

お願いします。解き方を教えてください。

(問題)下記図の図1のような長方形の斜線部分を切り取り、AB, BC, CA で折り曲げたところ、図の三角錐P-ABCができた。AB=ACとして、次の問いに答えなさい。

(1) 図2の三角錐の体積を求めなさい。

(2) 図2の三角錐を、辺BCを軸として矢印の向きに180°回転させたとき、この三角錐が通ったあとにできる立体の体積を求めなさい。

三角錐,三角錐PABC,体積,解き方,図,PBC,底面積

閲覧数:
119
回答数:
1

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

knx********さん

2014/1/514:05:34

(1)
辺BCを底辺とすると、三平方の定理より、△ABC,PBCの高さはそれぞれ5cm,4cmだから、
△PBC=12㎠
∠APB=∠APC=90°だから、△PBCを底面とすると、
高さ=AP=3cm
三角錐の体積=底面積×高さ×1/3=12×3×1/3=12㎤

(2)
(底面半径5cm、高さ3cmの円錐)×(1/2)×2+三角錐=円錐+三角錐
=(5^2)π×3×1/3+12=25π+12㎤

質問した人からのコメント

2014/1/5 17:15:10

成功 ありがとうございます。

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる