ここから本文です

子連れでの引越しについて

kup********さん

2014/1/910:49:02

子連れでの引越しについて

現在、田園都市線沿線の横浜市青葉区内に居住しています。
幼児2人、夫は都内(最寄駅 二重橋前・大手町・東京)まで通勤しています。

賃貸物件に居住していますが、もうすぐ契約更新期限を迎えること、夫の通勤負担を減らすこと、
もうすぐ小学生になる子どもの教育面を考え引越しを検討しています。
現在の物件は急行停車駅から徒歩10分強、3LDK、72㎡、築15年、家賃15万円のマンションです。
夫の通勤時間はドアドアで1時間30分弱です。

【以下の条件で物件を探しています】
■通勤時の乗車時間を短く(できれば30分以内)・乗り換えなし、
■現在住んでいるマンションと同じくらいの広さ・間取り
■子育てがしやすい環境(公園など)
■教育熱が加熱しすぎていないところ(現地域は教育熱心なご家庭が多く、少し違和感を覚えています)
■放射能の影響が少ないところ(関東地域ですと大差ないのかもしれませんが)


よろしくお願いいたします。

補足お二方共、ご回答ありがとうございました。
>hoppe…さま
我が家でも話し合いを重ねておりますが、我が家の場合は放射能による健康被害よりも深刻な問題を発し得ない状況のため、避難しない結論に至りましたので、その点はご賢察下さい。

2点質問がございます。
1.アメブロのURLがエラーで拝見することができませんでした。
正しいURLをご教示いただけますと幸いです。
2.3月~6月の降下量とのことですが何年時点のデータでしょうか。

閲覧数:
1,172
回答数:
4
お礼:
50枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

hop********さん

編集あり2014/1/1211:09:40

捕捉を読んで

まず、冷静にお返事いただきました事、感謝いたします。
ただ、私は質問者様にはあまり、いい感情を持っていません。

放射能汚染に関して何もご存じなく感じるからです。
実際にこの事故から3年が経過しようとしています。
私自身は子どもの命と健康を守るために頭がおかしくなる位情報を集め、勉強もし、主人とけんかしてでも離れて暮らすことを選択しました。

そんな中、小さなお子様がいらっしゃるご家庭で、引越しのプライオリティとして一番下に持って来られる程度の被曝に関しての危機意識でいらっしゃること。
横浜と違って東京は震災瓦礫が燃やされた地域であるにもかかわらずわざわざ転居されようとしている点。
この二点で、心証が変わる事はありません。

ご主人さまのような成人男性と違って子どもの被曝に対する感受性が数倍高い事は周知の事実です。
その点に関してお考えが薄くてらっしゃるようにも感じます。

捕捉1.確かに現時点では見れなくなっているようです。
ですので、私が他で調べたデータを貼っておきます。


以下転載
1・東京茨城は大半が放射線管理区域基準以上の激しい汚染レベルで、
放射線障害防止法により一般人の立入を禁止すべき区域なのです
http://www.coop-joso.jp/radioactivity/result_soil.html#tone

2・東京都の放射能汚染、チェルノブイリ高汚染区域と同レベル(まとめ)
http://blog.goo.ne.jp/jpnx05/e/72d757692ffd30a14a4d1edb5abc7c1a

3・@・・・・
私だったら東京に住みません(カルディコット博士)ガン発症のリスク:
子ども達は、大人の10-20倍。胎児は大人の数千倍.
多くのエリア、福島県、その周辺、東京都、東京都南部でさえ、
高線量のガンマ腺が検出されています。http://t.co/ubJIUVGX

4・@・・・・
今日も関東は…。
事故以来、かれこれ100回は福島原発からの風に覆われてます.
http://www.meteocentrale.ch/en/weather/weather-extra/weather-in-jap...
2012年6月14日

5・@・・・・
これは凄い、関東居住の方は必見。

@・・・・
世界史上初の精密土壌調査
これは、ウクライナと同じ、健康被害が長期に渡る可能性。
常総生活協同組合:土壌沈着量調査結果 http://bit.ly/Q7hKlV

6・東京・首都圏のチェルノブイリ事故並みの汚染をまとめました
http://ameblo.jp/64152966/entry-11304074194.html(光軍の戦士たち)

7・【放射線管理区域の10分の1(3700Bq/㎡)がデッドゾーン】
(A・ヤブロコフ博士)
http://note.chiebukuro.yahoo.co.jp/detail/n139257
も指摘される通り、長期間生活空間とすることによって深刻な初期被曝に加え慢性被曝の影響が加味される事によって健康被害が助長される事は疑いのない事実です。

特に放射線感受性の著しい14歳以下の子供に対する悪影響は言うまでもありません。


8・@・・・・
「ママ、逃げて!」あなたには、将来の子どもの声が聞こえませんか。
われわれ日本の男どもは、多かれ少なかれ既得権益に洗脳され
すでに役に立ちません。
継続的な内部被曝より怖いものはありません。
東京はもう水道水も飲めません。
いま女性のみなさんが勇気をだして立ち上がるときです。
女性がんばれ!

転載終わり
以上のような内容は見つけようと思えば一時間で見つけることのできる情報です。
ここで、私のようなものに質問するより、ご自身で調べられる方がより確信が持てる情報ではないかと思います。

捕捉2・事故当時の2011年です。

参照サイト
http://savechild.net/

ですが、今でも東京、というか関東には福島からの放射性物質が降下していますが。
誰でしょうね、終息宣言なんて出した人は。
経済的発言であり、科学的根拠による発言で無い事は明らかですが。



私は関西に来てすぐ位に、京大の原子力研究所の小出裕章先生にも単独で連絡を取らせて頂きお話をお伺いした事があります。
その時、
「関東にはプルトニウムは飛んでいます」
「僕に小さな子供がいたら関東では子育てなど出来ない」
とはっきりおっしゃいました。
因みにプルトニウムと言うのは政府やマスコミが発表していない放射性物質でセシウムともヨウ素とも違います。
アルファ線を出し、今の食品などの検査方法では検出できず、

スプーン一杯で一億人殺せる

と言われる怖ろしい放射性核種です。

また、ストロンチウムなどは関東各地で見つかっています。
これも怖ろしい核種です。

放射性物質は2000種類くらいありますが。



>我が家の場合は放射能による健康被害よりも深刻な問題を発し得ない状況のため、避難しない結論に至りましたので、その点はご賢察下さい。



日本では、マスメディアがその様に報道しないだけで、実際にはもう結果は出てきています。
例えば、日本の死亡原因の55パーセントを占めていた三大成人病は「がん」「急性心筋梗塞」「脳卒中」が戦後から2010年まででした。
しかし、何故か2011年、事故のあった年からは
「肺炎」が第三位に急浮上しています。
西田敏行氏がCMもしていましたから。

これはどういうことでしょう?

実際に私のママ友で東京から避難してきた三人のお子さんのママは事故直後三人とも鼻血を出し、関東では「放射能が」「原発が」などと言うと調べてくれなかったため、関西で甲状腺の検査をしたら、三人のうち二人にのう胞が見つかったそうで、泣いていました。
これから一生、半年に一回追跡検査をするそうです。
癌化すれば甲状腺がんです。

深刻な問題が発生してからでは遅いと思います。





私は横浜市内に住んでいましたが放射能汚染が凄まじいので、関西に子連れで避難しました。
一応、情報を添付致します。
青葉区は確かに「教育教育」した場所ですが、そんな親御さん達にも、もっと考えるべき事は別にあり、
ましてや親であるならば子どもの命と健康がプライオリティの一番上のはずなのに、
と思っていました。
周りの方々が放射能など気にしていないからというのは、何らエビデンスにはなり得ませんので。




以下転載
3月~6月の放射性セシウム134・137合計降下量…文部科学省発表(単位:MBq/平方kmあたり)

1位福島6836050
2位茨城40801
3位山形22570
4位東京17354
5位栃木14600

~番外~
九州平均2.9



【神奈川県横浜市の学校9校で8000Bq/kg超え~予想以上に深刻】
http://www.asyura2.com/13/genpatu30/msg/738.html
http://ameblo.jp/kennkou1/entry-11491642403.html

【 放射能汚染による都道府県別の格付け】
D:3000K~⇒〔福島(原発周辺)〕
C:1000K~⇒〔福島(東部)〕
Ca:100K~⇒〔宮城、福島(西部)、栃木、茨城〕
Caa:10K~⇒〔岩手(南部)、群馬、埼玉、東京、千葉〕
とはワンランク下の
B:1000~⇒〔岩手(北部)、山形(東部)、新潟(東部)、神奈川★〕
Ba:100~⇒〔山形(西部)、新潟(西部)、長野、静岡〕と従前位置づけられていたわけですが、
今回の情報を受けて、神奈川県の汚染も
Caa:10K~⇒〔岩手(南部)、群馬、埼玉、東京、千葉〕
と同列に扱うべく、かなり深刻なのでは?


転載終了

小さなお子さんがいて家を探す条件の一番下に放射能汚染が少ないという事を持ってくるのは違うと思います。

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜3件/3件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

pla********さん

2014/1/1101:39:28

京浜東北線の横浜~東京の間が良いと思います。
横浜~東京で東海道線を使って25~30分程度です。
隣に京急などがあり、JRが止まっても何とかなります。

全体的に下町な場所なので教育熱は高くありませんし、
横浜駅にはほぼ全ての大手塾がありますから、
将来塾に通うとしても、選択肢が多いです。
公園は横浜駅近くであればみなとみらい方面に行くとたくさんあります。

なお、「放射能」という言葉を誤って使用されているところから見ますと、
失礼ながらあまりそちらの知識には詳しくないように感じますので、
それを考慮されるのであれば、事前にある程度研究されると良いように思います。

han********さん

2014/1/913:56:10

通勤に1時間半はたしかに遠すぎますね。

それだけの時間、田園都市線の満員電車に揺られて、体力、気力を浪費するのはもったいないです。

かわいい年頃のお子さんがいるのであればなおさら。。。

通勤時間を片道30分以内にできれば、今までに比べて毎日2時間分の時間と体力と気力を節約できます。

一週間で14時間、一か月で60時間、一年で・・・

その分をお子さんと遊ぶ時間に費やしたり、ご自身のストレス発散の趣味に費やしたりしたほうが余程有意義ですもんね~。

通勤が東京、大手町であれば武蔵小杉周辺が便利かと思います。

横須賀線で東京まで20分ですし、目黒線三田線直通で大手町にも30分ほどですかね。

多摩川や等々力などの緑地も近いです。

もしくは武蔵小杉の近隣駅が良いのでは?

東横線だと妙蓮寺は住環境的にお子さん連れの家族に人気がありますね。

小学校などレベルは高いですが、いわゆる”教育ママ”みたいな方は少なく、自然体な方が多い印象です。

jak********さん

2014/1/913:26:35

■通勤時の乗車時間を短く(できれば30分以内)・乗り換えなし、
路線図や路線検索サイトでそう言う地域は見つけられるでしょう。

■現在住んでいるマンションと同じくらいの広さ・間取り
肝心の家賃は?
勤務地が都心ですし、今より都心に近づくと確実に同じ間取りと広さでは家賃が高くなります。
家賃の上限を決めないと探しようが無いです。
Yahoo不動産で物件探しは出来るので、通勤の利便性を考えて家賃の上限をしっかりと決めて探してください。

■子育てがしやすい環境(公園など)
公園などは地図に載っています。

■教育熱が加熱しすぎていないところ(現地域は教育熱心なご家庭が多く、少し違和感を覚えています)
これは地域性で決められることでは無いですね。

■放射能の影響が少ないところ(関東地域ですと大差ないのかもしれませんが)
大差がないので気にしても意味が無いです。

自分で調べられることを調べつくすのが先だと思います。
その上である程度地域を絞るぐらいはすべきでは?

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる